コロナ陽性者数「AI予想」第2弾:年末まで陽性者数は拡大傾向。特に大阪が酷い数字に!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

Googleの新型コロナ感染AI予想 第2弾が出ています。ご覧になった方も多いのではないでしょうか。今日は今後の新型コロナ感染の予想と暖かく寝る布団の敷き方です。(笑)

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ
20年12月4日~431日

前回の予想は、11月17日~12月14日の28日間で
死亡者数が555人、陽性者が51,605人でした。

予測期間に重なりはありますが、

今回(12月4日~12月31日)の28日間の

AI予想では

年末までは、陽性者数はさらに加速しそうです。

特に陽性者が多いと予測されている地域は、
大阪、北海道、埼玉、東京、愛知、兵庫、
神奈川、静岡、福岡、群馬、千葉

      死亡者数     陽性者数
全国ALL   902人     75,704人
大阪     311人     21,192人
北海道    152人       6,459人
埼玉       62人       3,591人
東京                 57人     15,015人
愛知       55人             4,068人
兵庫                 46人         7,196人

◆全国の陽性者推移

でも、これは感染者数ではなく陽性者というところ
がポイントなんです。

陽性者で予測する以上、
ほぼこのような状況になると思います。

でも、感染者でないですからね。
その点は、数字ほど感染を怖がる必要はないです。

死亡者も、本当にコロナが100%要因で亡くなったかは
今のところ、定義がないのでわかりません。
お医者さん次第で、コロナ死亡者にも別の死因にもなります。

例えば、コロナ第1波のとき
読売新聞によると死亡者の判定は以下の表の通りです。

コロナで亡くなっても、第1波のときは死亡者扱いでした。

これが、第1波で死者が少なかった理由とも言われています。

ねっ、数字は操作可能でしょ!!

だから、今も可能です。

発表死亡者数≠コロナ死亡者数

今は病院経営が苦しいので、以前だったら別の疾患での
入院だった方も診療報酬の高いコロナ感染者かどうか判定試験を
実施しコロナ陽性だったら、コロナ患者として受けいれているので、
必然的に増えています。

だから、死亡者数も必要以上に怖がらないください。


大阪がダントツに陽性者や死亡者が出る予想です

全国のグラフと大阪のグラフを比較すると
その陽性者の増加の差は歴然ですね。

◆大阪の陽性者推移

陽性者が全国で一番増加する大阪については、怖くない理由について
今週末行う大阪の人対象のオンラインセミナーで詳しくお話しますね。
(12/8現在 既に、定員オーバーで〆きっております。)

あの政党の戦略が見え隠れしますね。。。。


それでも、念のため該当地域の方は、免疫を下げないために
身体を冷やさないようにしてくださいね。

特に寝る時って大事。

ここで、雑学。

1~3を身体が暖かく眠れる順番に並べてみてください!!

  1. 掛け布団-毛布--敷布団
  2. 毛布-掛け布団--敷布団
  3. 掛け布団--毛布-敷布団

答えは、

3番>2番>1番

です。

3番は1番と比べて、30分で2度も違うそうです!!

それと、ベッドや寝床は、窓や壁から20~30cmくらい離す!!

窓や壁の近くは外の冷気を感じやすくなるので。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

PCR陽性者だけで新型コロナ感染の状況を判断すると第3波に踊らされます。正しい判断するためには、分母が大事!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

昨日の記事は、インフルエンザ感染者は昨年比0.3%という驚きの結果でした。

今日は、新型コロナ感染者が爆発している東京・大阪・北海道と名指しされていますが、本当のところ新型コロナ感染者数についてどうなのだろうか??

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

PCR陽性者は100%感染者ではないので、
本来なら新型コロナ感染者でみないとダメなのですが、
そのようなデータが開示されないので、

PCR陽性反応者

を使用します。

精度は落ちますが、参考にはなるとは思います!


さて、新型コロナ陽性者の数ですが

◆2020年11月1日~11月26日では
※()内は東京を100%としたときの感染者数の割合

1.東京  7881人(100%)
2.大阪  5908人(75%)
3.北海道 4817人(61%)
4.神奈川 3117人(40%)
5.愛知  2973人(38%)
6.埼玉  2113人(27%)
7.千葉  1586人(20%)



22.滋賀  207人(2.6%)
23.長野  182人(2.3%)
24.鹿児島 139人(1.8%)



44.香川  33人(0.42%)
45.秋田  25人(0.32%)
46.山形  21人(0.27%)

こう見ると、確かに報道でされている通りですね。

・上位1-3位は、
感染人数が多く危険

・中間グループ(22~24位)や下位グループ(44~46位)は
とっても、安全なように見えます。

これって、本当?

検査する人数が多いほど、陽性者の数は増えます!

だから、検査する人数の影響を受けないようにするのが

とーーても大事!!

つまり、

PCR陽性者人数÷PCR検査を受けた人数=陽性率

この陽性率でみれば、検査人数の影響を受けません。

※)検査人数、つまり分母を考慮することが大切です!!


◆2020年11月1日~11月26日の陽性率
※()内は東京を100%としたときの感染者数の割合

1.東京  6.1%(100%)
2.大阪  8.3%(136%)
3.北海道 8.6%(141%)
4.神奈川 6.7%(110%)
5.愛知  8.7%(142%)
6.埼玉  4.9%(80%)
7.千葉  4.9%(80%)



22.滋賀  1.7%(28%)
23.長野  3.8%(62%)
24.鹿児島 2.9%(47%)



44.香川  1.2%(19%)
45.秋田  2.0%(32%)
46.山形  2.1%(35%)

こやってみると、東京より陽性率の高い都道府県ありますよね。
大阪、北海道、神奈川、愛知

そして、感染者人数の中間グループや下位グループも
陽性率でみると、確かに東京より低いけど、
先ほどの感染者数と比べると。はるかに高くなっています。

東京と比べても陽性率が1/5~1/3(20~30%)程度です。

東京だけが突出しているわけでないです。


陽性率にしても、高くても8%

10人周りにいても1人未満(0.8人)しか
陽性判定がでないということです。

しかも、この数字は感染者でなはありません。
感染者なら、これよりも低い数字です。

参考までに、4月~11月の1日当たりの
全国の陽性率を見てみると

4月 9.1%
5月 1.9%
6月 1.1%
7月 5.3%
8月 4.7%
9月 4.3%
10月 2.8%
11月 5.5%(11月26日現在)

です。

どう思いますか?

陽性率は、4月~11月に渡って、
びっくりするほど変わってないですよね。

でも、陽性者数でみると

やっぱり、第3波来たと言われると納得しますよね。

でも、陽性率がそれほど変わっていないことを踏まえると、

結論は、

単に1日当たりのPCR検査人数が増えた!!

ということになります。


最近でも、

Go to トラベルで陽性者

約180人!!

人数だけ見ると大変な感じしますよね。

でも、利用者は

約4000万人←これが分母になります。

もう、これ以上はくどくなるので
書きませんが、

陽性者数の増減だけで
一喜一憂しないようにお願いします。

ただ感染者数だけで報道するマスコミに騙されないでください。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

1分でわかる、すぐ対応した国、後手後手に回った国の感染状況の差

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

ホワレーヨ!!糀くんです。

桜が満開!!奈良県の吉野の桜も見ごろを迎えます。

例年、年間の1/3の70万人が訪れるそうです。すごいね!!
今年は良くて10万人かな?と観光協会の方が言っておりました。

本当に観光業にとっては、死活問題だと思います。

行くとなると何か言われるかもしれませんが、しっかり対策して応援のお出かけを週末はできればと思っています。

さて、初の感染者が出てすぐに検査キットを準備し封じ込めしたのが「韓国」。
感染者が出ても楽観視し、何も対応をしなかったのが日本。

すぐ対応した韓国は、収束に向かっています!

確実に減っています!!

後手後手対応の日本は急拡大!!それも今になって。

検査はしない(韓国の1/12)
封じ込めもしない。(自粛要請のみ)
支援もしない

感染経路については、「不明」!!

そりゃ、なーんもしてないんだから(怒)経路なんてわかる訳ないよね。それもこれだけの人数の感染者の経路を判明させようとしたら、その経路数は想像できないくらいの経路数だと思うし。経路把握するなら、韓国みたいに拡がる前にやらないと。

2週間前に感染していた人が今発症しているとしたら、3月初~中旬の感染者が500人ほどの時に対応すれば、まだ感染経路の洗い出しや陽性者の徹底的な封じ込め対策ができていたかもですね、、、

隣国に良いお手本があったのですが、、、残念です。
※)背景には、韓国が「MERS」(今回のような世界的な感染病)で痛い目にあった経験があるからですが、、、

今後、日本はどのように対応したらいいのか

こちらのブログに先週書きました。⇒緊急投稿:日本の対応では感染は止まらない。韓国の対応を参考に、どうすればいいか考えてみた。

これだけの感染の勢いになったら、この考えも、もう手遅れかもしれませんね。

でも、周りに陽性になった人誰もいないんだよなぁ、、、、

感染者がいないことは、良い事だから。これはこれで、良しとします!

【最新情報:3月25日現在】新型コロナウイルス患者数

韓国は収束に向かう。アメリカが急拡大しています。東京の感染者数が一番多くなりました。

世界の感染者数 TOP5・・・アメリカが急拡大です。
81,661人  中国
74,386人  イタリア
64,764人  アメリカ
47,611人  スペイン
37,323人  ドイツ

日本の感染者数 TOP5・・・東京が一番の感染地域になりました!!
東京都213人
北海道164人
愛知県153人
大阪府152人
兵庫県118人

日本の検査数は世界とくらべると、(;´д`)トホホ

日本の検査人数が2万4千。いつになったら韓国やイタリアのように1日1万検査出来るのやら(泣)ちなみに、イタリア・韓国共に32万件以上です。

患者数の増減をグラフにまとめました

◆感染者数、死者数など詳細は、グラフに記載しています。
◆グラフの患者数とは、感染者数ー退院患者数です。右肩下がりになれば、収束に向かってる判断になります。

ご参考にしてください。⇒やばい、日本は感染危険地域と世界から評価されている

新型肺炎感染者が北海道で一番多い理由は?

ホワレーヨ!! 糀くんです。
今日は、北海道で新型肺炎感染が何故爆発したのか? 一昨日(3月21日)のブログを読んだ方は解りますよね。

日本でも、中国人の人気の旅行先で感染拡大がおきてます!!

2020年の春節、中国人旅行客の人気旅行先 (短期)

旅行会社Trip.comの統計 より

この結果と世界の感染者数を併せて考えてみれば、日本の感染者数が1,000人規模で収まっている事に不自然さを感じます。 きちんと検査すれば、もっと感染者がいるのは間違いないです。同じことをブログで繰り返して言っていますが、日本の医療技術や体制を考えれば世界と同様に1万人/日は検査できないのは、意図して検査人数を押さえているとしか思えない!!

中国人旅行客が選ぶ日本の人気旅行先TOP5

3月21日時点での日本の感染者数TOP10

赤字は、中国人の行きたい日本の旅行先TOP5です!!

やはり、感染者の多い地域TOP10の内4都道府県も入っています。

注目国の感染の状況ですが、韓国は収束に向かう。アメリカが急拡大する傾向にあります。

日本の検査人数がやっと、2万を超えました。韓国やイタリアでは2日間で終わる数。日本では発生から2ヶ月掛かりました(泣)
まじで、検査する気ないよね(怒)

この理由は、ブログ記事に以前書いています。ご参考にしてください。⇒やばい、日本は感染危険地域と世界から評価されている

一瞬で解る!?新型肺炎がイタリアで拡大した理由

ホワレーヨ!! 糀くんです。
今日は、イタリアで新型肺炎感染が爆発したのかが一瞬で解りますよ。

2020年の春節、中国人旅行客の人気旅行先

旅行会社Trip.comの統計 より

3月21日時点の世界の感染者数TOP10

中国人の人気旅行先TOP10を赤字にしました。

赤字は、中国人の行きたい旅行先TOP10の国です!!

なーんと、6か国も入っています。

説明要らないですよね、一瞬で解りましたよね~。中国人の人気の旅行先で感染拡大がおきてます!!

イタリアが感染爆発した理由が、ハグなどの生活習慣だからなんて聞いているかもしれませんが、そうではないですね。

単純に多くの中国人が入国したから!!

注目国の感染の状況ですが、韓国以外は拡大中!

日本は、相変わらず検査人数増えないですね。今日は200人/日程度。韓国・イタリアは平均で1万人以上/日です。本当に残念です。この理由は、昨日のブログ記事も参考にしてください。⇒やばい、日本は感染危険地域と世界から評価されている

やばい、日本は感染危険地域と世界から評価されている

日本:感染拡大中です!!

日本は、世界からは感染危険地域としての評価

日本ですが、世界からは感染危険地域としての評価です。
日本からの入国を制限する国・地域 20日 AM7時現在

209ヶ国・地域です。

※)ちなみに、韓国は174ヶ国です。

世界が日本を感染危険地域としている理由は、感染者がすくないが、ウイルス検査の数が少ないことが理由に挙げられています。

昨日のブログの内容抜粋です。(検査人数は最新のものに更新)

日本の検査数は、韓国やイタリアと比べて1/10以下の約1万9千です(韓国:約29万2千:イタリア:約20万6千)。症状の出ない陽性者が外出し、感染を拡大しているのは容易に想像できます。しかし、症状の出ない人が約8割。この人たちは症状がないので積極的に検査しないでしょう。これが、日本の感染者があまり増えない要因の一つです。

日本はこの現実をきちんと理解しておく必要があります。海外の友人からの連絡によると、「え、オリンピックを日本はまだやる気なの??オリンピックは今年は無いと言う認識だよ。わざわざ、感染危険地域の日本に行きたがる国民の選手もいないよ!!」

もっともな発言です。

では、今何故中止を言わないのか?(安倍総理や自民党幹部はこう思っているかも)
①今進んでいる建築物等が中止とか中断になったら、ゼネコンに損失が発生!!政治献金が入らなくなのは困る!!
②いいだしっぺになるの嫌だ!! (WHOが言ってくれないかな?)
③マリオの恰好までして、集大成としてきたのに無くなるなんて耐えられない。 (知らない顔して、黙っておこう!!アッ、検査すると感染者増えるし、検査も”のらりくらり”かわしていこう!!世界では日に1万ぐらい検査するけど、日本国民は突いてこないだろうし、安心!!) ※)この裏には、桜を観る会や森友問題をあやふやなまま終わらせたからという現実があります。

でも、本音はここかも!!
アベノミクスが失敗に終わったのが、隠せる~!!

マスクは鼻呼吸すれば必要ありません!!

マスクはウイルスを防げない。それは、たくさんの人が知っています。本当に、ウイルスが気になるなら、鼻呼吸を意識することが大切!!鼻呼吸をすれば、粘膜でウイルスをキャッチし免疫細胞で退治。さらに、呼吸は温められ、喉が冷えるのは防ぎます。喉が冷えなければ、気道にある粘膜も大活躍。ウイルスなんて、怖くない!!

カーゼなどを利用し、マスクは使いまわしで、マスク不足解消

マスクをエチケットとして使うなら、カーゼや入らない服などを切って、顔とマスクの間委に挟んでいかがですか? カーゼなどを使い捨て。マスクは使いまわしに。
マスクの品切れニュースなどに振り回されないでください。マスクは、感染に役に立てない。忘れないでください

では、以下、各国の患者数推移のデータとなります!

韓国:収束に向かっています

※)PCR検査人数:292,487人

イタリア:拡大中です

※)PCR検査人数:206,886人

アメリカ:急拡大中です

フランス:急拡大中です

【最新情報:3月19日現在】新型コロナウイルス感染収束予測データと考察

新型コロナウイルス感染が収束に向かっているのか?それともまだ拡大するのか?それを見る指標は、感染者数累計から退院者数累計を引いた”患者数累計”です。
当たり前ですが、患者数が日々増えていれば感染は拡大傾向ということになります。

患者数推移をまとめました。韓国以外は拡大中です。
韓国が抑えられたのは、やはり検査力の差だと思います。1日1万人を検査し、陽性の人は徹底的に隔離した結果だと思います。ちなみに、韓国の検査数は本日現在28万実施しています。

日本の検査数は、1万5千です(韓国の1/20)。症状の出ない陽性者が外出し、感染を拡大しているのは容易に想像できます。しかし、症状の出ない人が約8割。この人たちは症状がないので積極的に検査しないでしょう。これが、日本の感染者があまり増えない要因の一つです。

死亡者が他国と比べて少ない。日本は封じ込めが出来ていると言われます。ちなみに、日本29人、韓国91人、イタリア 2978人、アメリカ150人、フランス243人。これに対しても、素直に信じてはいません。  何故か?
2016年の数字ですが、肺炎での死亡者は男子 65,636 人,女子 53,664 人。約12万人が肺炎で亡くなっています。

ひょっとしたら、新型肺炎で亡くなられている人も検査をしないため普通の肺炎としてカウントされている可能性がないとは言えません。糀くんはその検証として、2020年の肺炎患者数および死亡者数を確認する必要があると思っています。

今回の新型肺炎が流行していなくても約12万人が肺炎で亡くなっている事。新型は陽性でも症状がでないこと。これらを考慮すると、パニックになる必要はなく、これまで通りのマフラー、塩水うがい、石けんの手洗い、小まめの水分補給で十分です。それと、マスクより鼻呼吸も大事なことも付け加えておきます。

専門者会議の提言

地域医療機能推進機構 尾身理事長のコメント当たり前の内容でしたね。 オーバーシュート (感染爆発)になる可能性があると。
そりゃそうだろうね、①感染爆発の可能性がないと言って爆発したらたたかれますもんね。②感染爆発と言って、爆発しなかった場合誰も文句を言わないと思いませんか??あなたが、理事なら①②どちらを選びますか??

では、以下、各国の患者数推移のデータとなります!

日本:感染拡大中です

参考:PCR検査は15,354人です

韓国:収束に向かっています

参考:PCR検査は282,555人です (日本の20倍)

イタリア:拡大中です

考:PCR検査は165,541人です (日本の10倍)

アメリカ:急拡大中です

フランス:急拡大中です

【最新情報:3月18日23時現在】新型コロナウイルス感染・死亡・退院者・PCR検査者数の状況と他国比較

☆都道府県別の感染者数は?
赤文字は、3月18日に感染者が出た都道府県です。
白抜き赤は、初感染都道府県。

① 現患者数(※) +15人/日
※)感染者数-退院者数
②  総検査人数   15,354人
③  検査人数  +203人/日 
※政府目標 1万人/日 

◆現患者数は増加しており、ピークを向かえた兆候もなく感染者は増えると推察します。
◆大規模発生している韓国やイタリアと比べると総検査人数は1/100以下でかなり低いです。⇒ 日本の検査人数が他国並みになれば、最低でも感染者数は今の10倍ぐらいはいると考えるのが妥当です。
◆1日の検査人数は政府目標の半分も出来ていません。⇒韓国・イタリアでは1日に1万人を超えております。

※)感染者が出ていない地域:山形県・ 青森県・ 岩手県・ 富山県・ 福井県・ 鳥取県・ 島根県・ 鹿児島県

ちなみに、島根を除く46都道府県の高校3314校(全校の99・0%)が休校しました。 唯一休校をしなかった島根県で感染者が出ていない。これは何を意味するのか?大阪や東京を見れば一目瞭然ですね。高校生が昼間繁華街をウロウロしています。これって、感染広げる行為ですよね。高校生は休校せずに学校に集める方が良かったと言えるのではないでしょうか?

新型コロナウイルスの予防方法の記事はこちら⇒これ読むだけでOK!!新型肺炎の予防と対応ばっちりまとめました。

【データ集】国内の新型コロナ感染者数等を報告します。

◆2020年3月17日23時現在(1億2千万人)…感染者数実増減 +15人

感染者数・・・・915人(+35人) 
死亡者数・・・・29人(+1人)
退院者数・・・・191人(+20人)
PCR検査者数・・15,354人(+203人)

比較 韓国(5千万人)…感染者数実増減 -46人
感染者数・・8,413人(+93人)  
死亡者数・・84人(+3人)
退院者数・・1,540人(+139人)     
検査者数・・270,888人(+9,783人)

※)更新無し
比較 イタリア(6千万人) …感染者数実増減 +1,153人
感染者数・・31,506人(+1,759人)
死亡者数・・2,503人(+694人)
退院者数・・2,941人(+606人)
検査者数・・148,657人(+23,758人)

◆比較 米国(3億2千万人)
感染者数・・6,510人(+657人)
死亡者数・・114人(+17人)
退院者数・・17人(+0人)

◆地域別にみると

【最新情報:3月17日23時現在】新型コロナウイルス感染・死亡・退院者・PCR検査者数の状況と他国比較

☆都道府県別の感染者数は?
赤文字は、3月17日に感染者が出た都道府県です。
白抜き赤は、初感染都道府県。

① 感染者の実増減(※) +37人/日
※)感染者数-退院者数
②  総検査人数   15,151人
③  検査人数  +2,125人/日 
※政府目標 1万人/日 

感染者の実増減の数字から、ピークを向かえた兆候もなく感染者は増えると推察します。
◆大規模発生している韓国やイタリアと比べると総検査人数は1/100以下でかなり低いです。⇒ 日本の検査人数が他国並みになれば、最低でも感染者数は今の10倍ぐらいはいると考えるのが妥当です。
◆1日の検査人数は政府目標の半分も出来ていません。⇒韓国・イタリアでは1日に1万人を超えております。何故日本はできなのでしょうか?

3月17日 香川県・茨城県で初の感染者が出ました!!
※)感染者が出ていない地域:山形県・ 青森県・ 岩手県・ 富山県・ 福井県・ 鳥取県・ 島根県・ 鹿児島県

新型コロナウイルスの予防方法の記事はこちら⇒これ読むだけでOK!!新型肺炎の予防と対応ばっちりまとめました。

【データ集】国内の新型コロナ感染者数等を報告します。

◆2020年3月17日23時現在(1億2千万人)…感染者数実増減 +37人

感染者数・・・・880人(+51人) 
死亡者数・・・・28人(+6人)
退院者数・・・・171人(+14人)
PCR検査者数・・15,151人(+2,125人)

比較 韓国(5千万人)…感染者数実増減 -180人
感染者数・・8,320人(+84人)  
死亡者数・・81人(+6人)
退院者数・・1,401人(+264人)     
検査者数・・261,105人(+9,808人)

比較 イタリア(6千万人) …感染者数実増減 +1,153人
感染者数・・31,506人(+1,759人)
死亡者数・・2,503人(+694人)
退院者数・・2,941人(+606人)
検査者数・・148,657人(+23,758人)

◆比較 米国(3億2千万人)
感染者数・・5,853人(+2,040人)
死亡者数・・97人(+28人)
退院者数・・17人(+5人)

◆地域別にみると