コロナ禍で私たちができる(やるべき)10のこととは!!

友だち追加
糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品、購入にお得な情報が届きます。また、LINE友達追加者のみ限定で読める記事がありますので、友達追加お願いします

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

コロナ禍で私たちができることってなんだろうか?

糀くんの考えるのは、この12項目です!

コロナ禍で私たちができること

1.屋外ではマスクを出来るだけ外す
※)エチケットやルールとしてある場合のみマスクをする

理由①:マスクは、飛沫を防ぐことができません。
前方に飛ぶのを防ぐだけです

理由②:マスクにより脳へ送られる酸素濃度が減り
脳の動きが落ちるので、やる気の低下、記憶力の低下、
運動能力の低下、成長への悪い影響が現れます

理由③:免役の低下。これは、マスク内での雑菌の繁殖などで、
免疫の無駄使いが起こること。そして、酸素不足による
細胞のパフォーマンス低下によります

2.手洗い等の消毒は、石けんで行う
※)アルコールや消毒剤は必要なし

理由①:石けんの界面活性剤はインフルエンザウイルスが
人に感染する際に角(つの)みたいなものを使って
人細胞に侵入するのですが、その角(つの)を
引っこ抜くことができるそうです。角(つの)を無くした
インフルエンザウイルスは感染力を無くし死んでしまうからです

2020年5月15日 ウイルス予防の新常識。手洗いだけでなく洗顔も重要!!本物石けんはウイルス破壊力が凄すぎる。

お勧めの石けんはこちらです!!

広告:1カ月かけて造る手作り洗顔石けん。肌にとてもやさしいです。

理由②:アルコールや消毒剤と比べ、ウイルスの凶暴化と変異
が起こりにくいです

3.うがいは水か塩水で行う

理由①:喉元にいるウイルスを流しだすのが目的で
殺菌力は必要ないです

理由②:殺菌力のあるうがい薬は、体内に入り
腸内細菌にダメージを与えるので、身体に良くないです

※)ちなみに塩水は1gの塩を100mlの水に溶かす

4.腸を整える(腸内細菌のバランスを整える)

理由①:免役細胞の6割~7割は大腸で成長する

理由②:大腸のエネルギー源である酪酸は
腸内細菌の酪酸菌しか作ることができない

理由③:コロナに効果のあるビタミンDは、腸内細菌の
多様性があって初めて効果的に吸収し利用される

5.水分を頻繁に摂る
※)お茶ならカテキンの静菌作用もありなお良いです

理由:粘膜の免疫が感染防止には一番有効
しかし、冬場の乾燥シーズンでは粘膜が
乾燥しがちとなる(粘液量が減る)ため、
免疫が低下する

6.湯船に浸かる ただし、入浴剤を使用しない

理由①:体温を内から上げることは免疫アップに
つながります。シャワーでは体の芯まで温まりません

理由②:入浴剤の化学成分が皮膚(特に性器)から吸収され、
免疫がそれを無毒化するのに無駄使いされます

7.柔軟剤や輝く白さなどの発色剤入りの洗剤は使用しない

理由:化学成分(香り成分や柔軟剤、発色剤)が皮膚を刺激し
皮膚のバリアを破壊し、異物を体内に入れやすくなり
免疫がそれを無毒化するのに無駄使いされます

8.外食や中食(お惣菜)、冷凍食品を減らし、発酵食品を増やす

理由①:どうしても、外食や加工食品は防腐剤や
味の補強のためのエキス類が含まれます
それにより、腸内細菌が減り、ビタミンやミネラルが
減るので、身体に悪い影響を与えます

理由②:発酵食品は、腸内細菌のバランスを整え
免疫をアップします

9.電磁波をできるだけ避ける
※)出来るだけ、無線は止め有線にする、
寝る時に枕元に携帯は置かなはすぐに対策してほしいです

理由:電磁波は身体に悪い影響を与えます
中々良くならない症状は、電磁波がその理由の大半かも。

10.夜更かししない(早起きに変えましょう)

理由:身体の機能は、夜リセットされ修復されます
※)特に23時~2時はシンデレラタイムです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

味覚異常を治すための3か条

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

70歳の男性から2-3年味がしない、亜鉛不足でしょうか?と問い合わせをいただきましたので、今日は、味覚異常についてです。

全ての栄養素をバランスよくとると亜鉛も効果的に働きます。お勧めです!!

味覚異常を言われ、病院へ行ったり、ネットで調べたり、友達に聞いたりしたら、

亜鉛不足!!

って言われます。

それで、サプリを買われて飲んでいる人も多いのではないでしょうか?

結論から言いますと、亜鉛をサプリでとっても、戻る人は少ないです。

何故?

味覚が異常になるのに、3つの要因があります。

①加齢と共に味覚は鈍くなるから


※)ネットより引用 森永ビスケットインタビュー動画より

歳と共に味蕾(味を感じる部分)が減るから、味が鈍くなるのは仕方ないですね。

だから、味蕾って壊さないようにしないとです。でも、ある味が好きな人は要注意。味蕾を壊してしまうので、、、その味とは、

辛い食べ物!!

辛い食べ物が好きな人はほどほどにしてくださいね。

②加工食品が大好きだから

加工食品に使われている、リン酸塩(インスタントラーメンなど)、ポリリン酸(ハムチーズ・かまぼこ)、フィチン酸(漬物など)グルタミン酸ナトリウム(化学調味料)などは、亜鉛の吸収を阻害したり過剰に排泄します。

③ストレスがあるから

適度なストレスはいいのですが、高ストレスの環境にある方は要注意です!!高ストレスと言っても対人関係や不安だけでなく、生活習慣の乱れも高ストレスです。特に睡眠不足の方は注意が必要です。

亜鉛摂るだけでは、味覚障害は治らないんだ。

そうなんだ!!まずは②~③を見直さないとね。それと、①を鍛えるには、唾液を出すことが重要!!それには、毎日梅干しを食べる。梅干しは唾液を促すとともに、味蕾の感度を上げるお塩が含まれているからね。

味覚異常を治すための3か条
①毎日梅干しを1個以上食べる
②加工食品(ラーメンやスナック)を食べる量を減らす
③十分な睡眠をとる。

わかったよ!!糀くん。

全ての栄養素をバランスよくとると亜鉛も効果的に働きます。お勧めです!!

自分が味覚異常かどうかは次のようにして調べることが出来るよ!!

味覚異常の調べ方
水100mlに砂糖を1g溶かします。ティースプーン1杯を含んで甘みを感じるか。感じなければ味覚異常です。

このテストをするときは、何も言わずに「これ飲んでみて、どう?」って聞いてもらうとより正確にわかります。先に伝えちゃうと頭で考えるからね。

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

目から鱗のスッキリ回答!!食品添加物は安全?危険?どっちなの?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

今日は、食品添加物について

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

日本の食品添加物は1500種類を超えて、世界でもダントツに多いです。だから、添加物の入っていない加工食品や調味料や飲料を探すのは至難の業です。

そんな我々にとって身近な食品添加物ですが、安全なのでしょうか?

安全と考えている人は、国が安全性を確認し担保しているというのが根拠です。

安全でないという人は、国は単独での安全性であり、実際は何種類もの組み合わせで使用されているのに複数使用での安全性を確認し担保していないというのが根拠です。

実際、1500種類もあるのでその組み合わせは無限なので、実際は調べようないのですが、、、、。

結局、正しいのはどちらか?ということになります。

言い分はどちらも一長一短ありますが、安全でないという人はこれに加えてこう言います。

国が安全と言っているが、その安全性は20年も30年も継続して摂取した試験でなく急性毒性や長期試験と言っても数年が限度。数年は安全かもしれないが、その先はわからない。

この意見は、納得です。

食品原料として認めらる食材の判定は、何を基準にしていると思いますか?

それは、これまでに何百年食経験があるかどうかです。

そういった意味では、安全基準を満たす試験=安全と言い切ることはできないですね。

でも、糀くんはこう考えます。

一般に添加物が多く含まれる外食やコンビニ弁当、お菓子などの加工食品を食べても、身体に異状なく健康であれば気にしなくていいと思います。

そのような食を続けていて、病気になったり、病気がち(風邪を引きやすい)になりだしたら、添加物は避ける。そして、添加物をできるだけ使用しない食(オーガニック食材、無添加の加工食品、内食など)を増やしていけばいいと思います。

あまり聞かないと思いますが、逆の場合もあります。つまり、添加物の少ない物を食べたら不健康になり、添加物の多い加工食品を食べることにより、元気になる人もいます。

この理由は、糀くんの推察も入りますが、10月24日の50年味噌セミナーでお話する予定です。セミナー参加者の方は楽しみにしてください。

ブログでは、もう少し検証し確認が取れた時に、書かせていただきますね。

食について極論を言えば、何が良い、何が悪いかはなく、健康であれば、無理に今の食事を変える必要はない!!不健康になりだしたら見直す。でいいと思います。

ただ、普通に生きていれば、添加物まみれの食をしている人がほとんどなので、病気になったら、添加物少なめの食にするとなるのですが。

これが、無添加=健康というイメージに繋がっているのかもしれませんね。

でも、これだけ病気の人がおおいのに、無添加な食は増えないですよね。

その理由はこれだと思います。

病気と言っても、長期入院などの重病やガンや死を意識した病気ぐらいにならないと食を変えるという意識にならないから。

高血圧や糖尿など身体は動けて、薬でなんとかなる内は、中々食に意識はいきません!!糀くんを含めてね(泣)

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

ですね、、、、

添加物も10年以上の長期摂取で不健康(病気)になる可能性がある添加物が色々な研究機関で発表されてきています。近々そのあたりも書いてみたいと思います。

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。