ドイツで世界で初めて18歳以下の子どものマスク着用が身体に悪いことが確認されました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

子どものマスクは身体によくないと言われていますが、統計学的に本当に良くないのかを世界で初めて調べた結果が年明けにドイツで発表されました。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

その結果がこれです!

1.研究名
「子どもたちのマスクの着用生活が始まってからの心身の変化」

2.研究者
ヴィッテン・ヘルデッケ大学の親、医師、教育学者

3.対象者
0歳から 18歳までの 25,930人

4.マスク着用時間
子どもたちのマスクの平均着用時間は 1日あたり 270分

5.結果

①マスクの着用による障害は、68%の親から報告あり。

②全体の症状は、
過敏性(60%)、頭痛(53%)、集中力の低下(50%)
幸福感の低下(49%)、学校/幼稚園へ行きたがらない(44%)
倦怠感(42%)、学習障害(38%)、眠気または倦怠感(37%)

③年齢別症状
◆0~6歳
不快感        26%
マスクの下の締まり  24%
頭痛         24%
集中力の低下     24%
眠気/倦怠感      18%
息切れの感覚     17%
学習障害       15%

◆7~12歳
頭痛         54%
集中力の低下     51%
不快感        44%
学習障害       39%
マスクの下の締まり  38%
眠気/倦怠感      36%
息切れの感覚     31%

◆13~18歳
頭痛         66%
集中力の低下     61%
学習障害       48%
眠気/倦怠感      47%
不快感        46%
マスクの下の締まり  38%
息切れの感覚     34%
めまい        34%

結果見るだけで泣けてきます。

だいたい頭痛って、子どもの症状ではないですから!!

これって、あきらかに脳への酸素不足。

ということは、全身で酸素不足ということ。

よーく考えてみてください。
息できなかったら死にますよね。
死ぬという事は細胞が死んじゃうという事。

酸素不足なら細胞が元気でなくなるということです。

酸素不足が招く症状は、
眠気、息切れ、めまい、集中力の低下を引き起こします。
また、頭痛・集中力低下して、勉強なんてできないですからね。

学習障害も当たり前です

専門家や報道では、マスクに害はないと言う人もいましたが、
この統計データから事実としてマスクは害があるという事がわかりました。

ドイツの子どものデータですが、
これは日本の子ども達にも当てはまると思います。

マスクが酸素不足をまねくことが証明されました。

④こどもの行動変化について

◆半数近くに現れる
いつもよりイライラする、いつもより陽気でない
学校や幼稚園に行きたくない

◆3人に1人ぐらいに現れる
落ち着きない、眠りが浅い

◆少数意見
恐怖心、やる気がない

結局、③の症状が続くことにより、
このような行動変化が出てきたと思います。

この研究発表を見て、とてもしっくりきたのですが、
子どもにおいて、マスクは悪影響しか与えない。

このことを、親や教育関連に携わる大人たちに
よーく考えて欲しいと思います。

免疫さえあれば、コロナは感染しないので
マスクなしが一番の理想ですが、、、、

今の現状では、そうはいかないですもんね。

出来れば、
・屋外ではマスクなし。(運動も)
・塾や教室では、除菌剤や消毒剤ではなく
空気清浄機でウイルス対策をする。マスクなし。
・電車等の公共施設のみマスクをする。
家庭ではマスクなし。

というのはどうでしょうか?

それと、5歳未満にはマスク必要ないですからね。
これは、周知の事実なんですよ。

これらのことって、ブログ内の過去記事にも
書いているので、興味ある方は
検索ボックスに「マスク」といれて
検索してみてくださいね。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

新型コロナワクチンの副作用の発症確率は、感染するより72倍も高いです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

友だち追加
糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品、購入にお得な情報が届きます。また、LINE友達追加者のみ限定で読める記事がありますので、友達追加お願いします

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

1週間前のブログで、新型コロナワクチンは打たない方がいいと書きました。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

でも、やっぱり本当なの?

って会う人に聞かれることがあります。

その時点で、疑っている、信じているが
半分ずつということでしょうか?

でも、気持ちわからないこともないんですよね。

周りでこれだけ新型コロナワクチン必要っていわれるとね。
それも90%効果あったなんて言われるとね。

でも、ワクチンの効果90%って、信頼できないことは
上にリンクを貼っているブログにも書いている通りですから。

それ以外にも、糀くんが
ワクチンを打ちたくない理由があります。


ワクチンを接種すると必ず起こるのがあります!!

そう、

副作用

※)今は、副反応と呼び名が変わっていますが、
副作用の方がしっくりくるので。

今回の新型コロナワクチンには、その報道あまり聞かないですよね。

副作用ないのでしょうか?

いやいや、ちゃんとあります!

倦怠感    9.7%
筋肉の痛み  8.9%
関節痛    5.2%
頭痛     4.5%

%で書くと、少ないって思いますよね。

なにか意図的に少なく見せている感じがして、嫌な感じです!

だから、人数換算します。
この時の試験でワクチンを打った人数が、
21,769人ですので、

倦怠感    2,111人
筋肉の痛み  1,937人
関節痛    1,131人
頭痛        979人  

合計:6,158人

一方、ワクチン感染者は
打つと 9人
打たないと  85人

もしワクチンが効果あると仮定しても

圧倒的に、感染するより副作用の
方が発症します!

副作用の出る確率は、6158÷85で

なんと72倍

感染するよりマシと思うかもしれませんが、

倦怠感・筋肉の痛み・関節痛・頭痛  

って、辛くないですか。
この症状は、やる気もでなくなりますしね。

しかも、この症状って

免疫落ちているし
さらに重病化する兆しです。

重症化率が発表されていないのが、残念です。

糀くんは、ワクチンの
副作用の方がとーーーても、怖いんです。

皆さんは、この数字どう思います??

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。