ウイルス対策で水分補給は効果あり。塩を加えるとさらに良いことを補足します。

ホワレーヨ(※)!! 糀くんです。※)糀くん語で、「元氣ですか?」という意味だよ 

日々新型コロナウイルス感染者数を確認していると、すでに日本は感染拡大期です。昨日は、これまでで最大の66人の感染。日に3桁で増加していくのも時間の問題です。このブログ記事に書いていますが、重要なのは①小まめの水分補給(お茶・白湯)②塩水でのうがい ③手洗いは、本物の石けんで ④外出時には、マフラー ⑤口呼吸の人はマスク(乾燥防止)⑥寝る時は、首タオル

参考記事はこちらをクリック!!
感染予防にはマスクよりマフラー!
目から鱗!!マスクを使わない新型コロナウイルスの予防法
これ読むだけでOK!!新型肺炎の予防と対応ばっちりまとめました。
読むと話したくなる!!アルコールやマスクより効く新型肺炎予防策

お茶+お塩でお願いします。

お茶をこまめに飲むのは良くないという投稿やお話を耳にしたりします。その理由は、利尿作用があり反対に乾燥するからと。
※)乾燥はウイルスが好み、粘膜の働きが悪くなる要因だから!!
ふむ、そういう見方も出来ます。でも、 多くの人が知っている お茶の「静菌・殺菌作用」をその理由で排除するのは何か勿体ないと思います。

じゃあ、どうすれば良いか??
水分を出さなくするか?
水分を出す以上に入れるか?
どちらかとなります。

その解決策が、「塩」を摂るなんです。

※)塩は、ミネラルを含んだ岩塩や天日干し塩などを指します。精製塩は「×」

利尿作用が起こるのは、水分を摂りすぎると血液が水で薄まります。すると、身体を動かすのに必要な塩分も薄まります。塩分濃度を戻すのに身体は尿を出して調節します。これって、熱中症の人に水を多くのましてはダメな理由と同じです。

じゃあ、どうするのか? そのヒントは、熱中症対策飲料にあり!!

熱中症対策飲料の定義(食品表示基準:厚生労働省)
ナトリウム濃度として、少なくとも、飲料100ml あたり40~80mg 含有する清涼飲料水。(この値は、厚生労働省HPのマニュアル記載の値に基づく。食塩相当量として0.1~0.2g。)

この基準をお茶に適用すればいいんだ!!

結論:お茶100mlにお塩 0.1~0.2gを入れて飲む
緑茶の苦手な方は、麦茶やほうじ茶、白湯、お水でどうぞ!!

街中の人ごみは、やはりリスクは上がるのでお勧めでしませんが、今観光地は結構穴場です。いつもより、ゆっくり出来るしお店のサービスもきっといいはず!!
しっかり対策を取って街に出かけませんか?

塩歯磨きも、ウイルス予防対策にいいらしいです。調べなきゃ!!

☆いいお塩に出会いたい方は、「昔ながら本舗」で検索

読むと話したくなる!!アルコールやマスクより効く新型肺炎予防策

ホワレーヨ!!  お元氣ですか?

梅の花が咲いてきました。春に向かって季節は進んでいますね。春野菜の種まきももう始めないとです!春よ来い!! 
でも、冬も好きですよ。だって、冬があるからいっそう春が待ち遠しくなるのですから。
今日の話は、新型ウイルスの最善の予防法をお伝えします。

肺炎の感染場所は?・・・⓵

風邪のウイルスは、鼻や喉で感染します。しかし、肺炎のウイルスは喉を通り過ぎ気管に入って感染します。しかし、直接すぐに気管に行くのではなく、喉元で一旦つかまります。←これ重要です!!

ウイルスは熱に弱い・・・②

風邪をひくと熱がでますよね。その理由は、熱でウイルスをやっつけるためです。その時の体温は37~40℃くらいですよね。つまり、ウイルスをやっつけるのに温度は50度もあれば十分です。体感的な表現をすると、温いお茶(お湯)でOK。

最善の予防法は!!

①②から、喉元で一旦つかまっているウイルスをお湯でやっつけて、生き残ったウイルスを流し込んで、気管ではなく食道へ導き、胃の酸液地獄に送り込めばいい訳です。息は絶え間なくしているので、やっつけても直ぐにウイルスは付着します。だから、1時間毎にその対応を続ければOK!! それを具体的に言うと

1時間毎に、お茶(お湯)を飲む

今日からこの予防法を実践しませんか?

それと、味噌・塩・ワカメ・玄米も継続して食べてね。

これで、風邪や新型肺炎さん (@^^)/~~~

福島原発事故の現状認識

ホワレーヨ!! 元氣ですか?

このポスターは何でしょうか?

朝日新聞 デジタルより引用 2020年2月14日

このような記事を見かけました。
何かわかりますか?

東京オリンピックの聖火ランナーが防護服を着て走っています。

韓国の民間団体が1月以降、防護服を着た聖火ランナーをデザインしたポスターを作り、インターネット上に掲載したそうです。

掲載した理由は、
「今回の五輪で最大の関心事である放射能の安全について警告のメッセージを込めた」「開催国日本は福島産農産物は安全として、東京五輪の参加選手に提供すると発表した」

一方、日本側は 菅義偉官房長官は13日の記者会見で「現実はまったく異なる。あってはならない」と批判

これって、どう感じるだろうか?本当に韓国のコメントは現実とまったく異なるんだろうか?

福島原発の事故の現状は?

事実だけを書きます。
汚染土のフレコンは、事故当時(2011年)23,000袋でした。これは、どれくらいの量かと言うと運び出すのに10tダンプ 50台で18年かかります。
2018年には22,000,000袋となっています。事故当時から1,000倍になっています。

汚染土も増え続けるだけなので、以前の基準と比べて75倍も放射線濃度の高い7500Be/kgの土を公共事業の土として使い減らす事を既に実施しています。

皆さんもニュースでご存知のように、トリチウムを含んだ高濃度汚染水。もう数年も掛からないで保管する場所が無い状況とのこと。

その対処方法が希釈して海に流す。
希釈したら海に流される汚染水は少なくなる?そうでは無いですね。
希釈されようが、流される汚染物の絶対量は同じですから、、、、

もちろん、大気中の放射線濃度も少しづつ上がっています。
(糀くんが毎日自分で測定しています)

皆さんはどう思われますか?

事実だけ書きましたが、これを読んで韓国と日本どちらの言い分が腑に落ちるか考えてもらえたらと思います。

味噌・塩・玄米食べなくちゃ!!

糀くんは、放射能汚染が広まり、酷くなっていると解釈しています。だから、韓国のポスターについて、他のやり方はなかったのかとも思いますが、反対の立場にたったら已む得ないと思ってしまいます。

だからこそ、秋月先生が実践したように、
※)秋月先生をクリックすると、ブログ記事に飛びます。

辛いワカメの味噌汁飲んで、塩辛い玄米を食べる!!

この予防が重要だと思っています。

免疫を上げるには、味噌&ワカメ&塩&玄米(^_-)-☆

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
ランキング参加中。ボタンをクリックしていただけると励みになります。応援お願いします。

ホワレーヨ!! 寒いですねー♬

昨日は寒かったですね。 朝高校の前を通ったら女子校生が素足で歩いているのをみて、若いって凄いと思いつつ、そう言えば自分も小学生の時、真冬でも半パン半そでで学校に行ったのを想い出しました。理由は確か、友達とどちらが永く半パン半そでで入れるかを競っていたんです。こんな他愛もない事でがんばれる時代って貴重ですよね。

免疫とは?

これ、漢字を調べると一発で意味が分かります。
免=免れる(まぬがれる)という意味
疫=流行性の病気、感染症という意味
つまり、免疫とは、流行り病にかからないと言う意味で、「免疫力」は流行り病から免れることのできる力ということです。
だから、免疫を上げないと病気に罹るということです。
免疫を上げる方法って言ってもこのブログを読む読者はいっぱい知っていると思います。実は、そのどれも理論は正しいのです。でもその人に合う合わないがあるから、どれがいいかお勧めするのって難しいんだよね。

それでも、どれがお勧め?って聞かれたら

塩辛い味噌とワカメがお勧めです!

どうしてかというと、 長崎聖フランシスコ病院の秋月辰一郎院長が長崎へ原爆が投下された当時、自らも被爆しながら、医師として負傷した被爆者の治療にあたったのです。被爆すると免疫機能が低下し、組織の再生もままならなくなります。しかも、 薬も治療器具も爆風などで吹き飛ばされ満足に調達できない状況でした。その時、秋月先生は、以下のように指示をしました。

塩辛いワカメのお味噌汁を皆に与えろと!!

この指示は、病弱であった秋月先生が、わかめの味噌汁で病気が悪化しないことを身をもって経験していたからでした。

今では以下の事が分かってきました。
①日本人はワカメを消化することができ、免疫UPなど有効に利用できること(白人はワカメを消化できません)
②お味噌が細胞を再生すると共に免疫をあげること
③ミネラルたっぷりのお塩(粗塩)が、免疫をあげるのに有効であること

玄米もいい!!砂糖は絶対にいかん。

実は、当時の秋月先生の言葉は「塩がいい。玄米飯にうんと塩をつけてにぎるんだ。塩からい味噌汁をつくって毎日食べさせろ。そして、甘いものを避けろ。砂糖は絶対にいかん」でした。

つまり、玄米も免疫を上げるには良い。砂糖は免疫を下げるからダメということも、経験から、当時既に分かっておられた。本当に凄いお医者様です。

今すぐアルコール消毒は止めなさい

ホワレーヨ!! 糀くんです。

雨の1日。今日はイタリアに住んでいるお友達の実家へ行ってまいりました。理由は、循環農法をやっている農家さんが野菜を持ってきてくれたので。
応援したい農家さんなので、これからも定期的に買っていきまーす。
皆様にお知らせできるようになったらお伝えしますので、その時は宜しくお願いいたします。

クスリ(殺菌剤)が菌を凶暴化させる!

AMR(耐性菌)ご存知ですか?薬を使いすぎて薬が効かなくなった菌のことで、これが病院で拡がると大変な事に!!

AMRが生まれてくる理由は当たり前。だって、菌達も生き物。生き残らなくてはならないから。だから、薬で生き残った者がその薬が効かないように進化しちゃうんです。それを繰り返すと、やがて薬が効かない菌が出てきます。

そうなった菌は最高に凶暴化!!感染力は高くなるし、なんといっても薬が効かない(泣)

アルコールや薬用○○使うから感染しやすくなる

もともと新型肺炎は弱く、手についても30分したら半分ぐらいは死んじゃいます!しかも、水洗いでも流れるくらい。
じゃあ、何故感染するの?
それは、アルコールや薬用○○で新型肺炎を殺しちゃうから。次第に新型肺炎を自分自身で凶暴化させてる。しかも、対抗してくれる常在菌は殺しちゃうから。
そりゃ、感染するよね (T_T)/~~~

教訓:ウイルスを自分の手で凶暴化するのは止めましょう!!

最後に:塩水やお茶でうがいを、手洗いは流水で!!

※)塩水は、小さじ1杯の粗塩を500mlペットボトル容器に入れて作ってください。1%の塩水になります。