新型コロナウイルスが拡大するのはウイルスが猛威をふるっているのではなく、人が乾燥し冷えているからであることにそろそろ気づきませんか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
バナーをクリックをお願いします。押していただくことによりたくさんの人に見ていただけるようになります。一人でも多く伝えたいのでよろしくお願いします。

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

7日木曜日 優勝候補・東山が棄権 チームに発熱者/春高バレーとの見出しが目に飛び込みました。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

青春のかぎり頑張ってきた子ども達、
とってもくやしかっただろうなぁ。

内容は、この通り。

同日朝の検温で発熱した選手がいた。チームはその選手を
宿舎に残し、同日午前10時からの試合に向けて会場入り。

大会規定では発熱した当人は会場に入れないが、
他は新型コロナウイルス陽性時の濃厚接触者以外は入場でき、
最少で選手6人と引率責任者でチームが構成できれば出場は可能。

そのためチームは会場入りし、アップも行った。
しかし大会実行委員会ではチームメンバー全員が要観察扱いとなる
可能性も考慮、東山を欠場と決めた。

いやいや、規定通り対応してほしかった、、、、

緊急事態宣言の1都3県では11日の成人式中止が多数、、、

本当にこれでいいのかな?

なんとかやれる方法はないのだろうか?

先が見えるなら、我慢できるけど
先が見えないトンネルで、どうにか明かり(希望)を照らし
ながら進めないものか、、、、

今は、明かりを照らさずに暗闇を進んでいる。

子ども達に明かりを照らすことのできない

政府や自治体、親や大人達。

我慢をしいることだけの方法は、
100人いたら100人ができる。

簡単な方法に流れる政府や専門家の対策。

易きに流れる動きするかぎり、上昇はありません。


経済も大変です。
大企業は優遇されていますが、零細企業はもう持ちません。

東工商工リサーチでは、
①1-10月で休廃業・解散企業が前年比21%増
②1-9月介護倒産前年同期比10.5%増
③2020年(1-12月22日)の飲食業倒産が過去最大に。
そして、94.6%が破産です。

そして、飲食業に卸す会社は補助もなく、、、、

これが日本の現状です。

今回の緊急事態宣言で、飲食店の3割強が廃業を
考えているとのことです。


専門家も冬だからウイルスが猛威を振るうから
仕方ない、春までかかるとの見解を言ってます。

この予測は正しいと思いますが、
ウイルスが冬に猛威をふるい春には振るわないのは

乾燥が要因です。

乾燥すると、ウイルスが水をまとわずに軽くなり、

空中に漂いやすいから、人と出会う確率が増える

ただ、それだけです。

問題は、寒さと乾燥で

人の免疫が落ちるから感染しやすくなる。

それなのにウイルスが猛威をふるうように
捻じ曲げて解釈されているのです。

問題は、ウイルスではなく人にあります!!


免疫をおさらいします。

①免疫の90%は、粘膜が担います。自然免疫です。
②身体が冷えると、免疫が下がります。
※)体温が1度下がると免疫は40%ほど下がります。

つまり、
空気の乾燥により粘膜が乾燥して免疫機能が働かなくなる。
追い打ちをかけるように、寒さにより体が冷え免疫が落ちる。

ダブルの影響で、冬場は免疫が春先と比べると大幅に落ちる訳です。

じゃあどうすればいいのか?

乾燥を防ぎ、体温をあげる。

その為には、
①小まめに水分を補給する。(粘膜を乾燥させない)
②外出時身体が冷えないために一番の方法は、マフラーをする。
③家庭では、加湿をし室内の湿度を50%以上に保つ。
④暖房は足元を温める。(クーラーなどは風を下に向ける)
⑤お風呂はシャワーではなく湯船に浸かる。

お店などの屋内の場所は、空気循環より

加湿する!!

そして、家庭でもお店でも重要なことは
室温を今までより2℃ほど下げる

理由は簡単、温度が低いほど湿度が上がりやすくなるから。

これが一番の対策です。

こうすれば、本当はマスクも必要ない!!

って糀くんは思っていますが、いかんせん
どこのお店に行っても暖かくて空気がとても乾燥しているから。

このことが、さらに感染拡大を応援しているのです。

専門家委員気づかないかな。。。

糀くんは、微生物の専門家だけど
気づくのに、、、、

この記事が納得出来たら、是非実行してください!!

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

クーラーで冷え切った身体には、このドリンクだよ!知ってました?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
バナーをクリックをお願いします。押していただくことによりたくさんの人に見ていただけるようになります。一人でも多く伝えたいのでよろしくお願いします。

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

頭寒足熱って聞いたことあります?

辞書で調べたよ!!「頭を冷やし、足を温めること」で「よく眠れ、健康によいという」意味だって。

そう、昔から健康に良いといわれる状態。反対に冷えは、頭が温まり足元が冷えているという事。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

だから、冷え症は身体によくないんだね。

そういうこと。冷房の効いた部屋にいる人の状態は「頭寒足熱」ではなく「頭熱足寒」なんだ。だから、冷房は身体に悪い!!詳しくは下の投稿を読んでください。

でもどうしても、外に行くと冷房効いているところばかっかりだよ。特に会社なんてとーーーても寒い。

だから、身体を温めることが必要だね。手っ取り早い方法が暖かい飲み物を飲む!!

でも、色々なドリンクあるよね。

緑茶・コーヒー・紅茶・ココア・甘酒・しょうが湯。6種類の飲み物の中で、体を温める効果が最も長いのは一体どれだと思う?

どれも身体を温めてくれそうだよね。しょうが湯かな?

答えはココア!!飲んだ後、約1時間も効果があるんだよ。

そんなに持つんだね!!これから冷え症の人はココアだね。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

それ以外の結果がこちら!!

この差って何ですか?|TBSテレビ より引用

2位:紅茶、3位:しょうが湯、4位:甘酒、5位:緑茶、6位:コーヒーでした。

【メモ】1~3位には身体を温めるポリフェノールが入っているんだよ!!それが、 ココア :カカオポリフェノール 、紅茶: テアフラビン、 しょうが湯: ショウガオール

紅茶も良いんだねーーー♬ 反対にコーヒーはすぐに身体が冷めるんだね。

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬ 最後に糀くんとじゃんけんして、今日の運試しをどうぞ!!

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

低体温は万病のもと。低体温になる理由は冷暖房にあった!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
バナーをクリックをお願いします。押していただくことによりたくさんの人に見ていただけるようになります。一人でも多く伝えたいのでよろしくお願いします。

今日も美味しくいただきました。

※ブログのTOP画面にある月は何色でしたか? 月の色は毎回ランダムに変わります。その日の一番最初に出た「月の色」で今日のあなたの運勢を占います。さて、今日はどんな1日なりますでしょうか?

今日のムーン占い

◆赤:集まりに参加すると交友が拡がります。積極的に話しかけよう。
◆青:言葉遣いに注意。何気ない一言で相手を怒らせないように。
◆黄:気になることが上手くいかない日。でも諦めずに努力すれば必ず突破できます。前を向いていこう。

昨日の低体温の続きでーす。体温についてわかりやすい図があったので引用しますね。

ネットより引用

そうそう、35℃台は低体温でダメだったんだよね。目指せ37℃台!!そのためにも、ピンク筋を増やし、食べる量を減らすだったね。

そうだったね。じゃあ、低体温の原因はというと、乱れた食生活や生活習慣が一番の原因じゃないかな?

乱れた食生活
①季節外れの野菜や果物の摂取
②冷たいものや甘いものや清涼飲料水の摂りすぎ
③過食や揚げ物、肉偏重の食事
乱れた生活習慣
④ストレス
⑤運動不足
⑥冷房や暖房で人工的に空気を冷やしたり温めたりすること

冷暖房が低体温の原因!? えっ、暖房も??

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

そう、暖房も冷えの原因になる。 冷えとは身体全体が冷たいということではなく、上半身に比べて下半身が冷たくなるということ。これが、腸や子宮などの活動を鈍らせ、次第に免疫が落ち徐々に体温が低下し始め、最終的には低体温になるんだよ。

冷房の場合、冷たい空気は重くなって下に溜まるので、下半身がどうしても冷たくなります。暖房の場合、温かい空気は部屋の上に昇るので上半身が温まり過ぎて、結局下半身が冷えるということになる。

なるほど!!

人にとって良い状態は頭寒足熱なんだ。人は2足歩行する動物だから良く使う下半身を常に温めてエネルギーを蓄えておく必要があるんだ。反対に頭に血が上ると冷静な判断できないよね。頭は冷やしとかないと脳がしっかり働かないんだ。

頭寒足熱の考えは、脳のストレスを緩和する医療器にも使われているんだよ。冷えは脳のストレスにもなるということだね。

頭頚部生理冷却装置クライオサーミア
人はもともと体は眠っていても頭は起きているレム睡眠だけで十分でした。 ところが、現代のような文明社会になってくると、脳は色々なストレスを受けて傷ついてしまう事が多くなり、脳を休めてあげるノンレム睡眠が必要となってきました。 このノンレム睡眠は、人が後天的に獲得したものですから、うまくいかない人は少なくありません。 頭頚部生理冷却装置クライオサーミアは冬眠に近い深いノンレム睡眠を作り出し、傷ついた脳を癒します。それに伴い、 体は冷えすぎないように温めながら頭部を冷やし、体にとって一番良いと言われる「頭寒足温」の状態にします。 よく眠れない、疲れが取れないといった方にお勧めの治療器と言われてます。 ストレスは脳のダメージとしてメニエルや、うつ病、アトピーなどが引き起こされる原因となります。

夏は、うちわや扇風機で上半身に涼しい風を送る。冬は湯たんぽや炬燵で足元だけを温めるのがいいということだね。

とはいっても、冷暖房経験しているから難しいよね。使ってもいいけど、戸外と室内の差は5℃目標で頑張ってみて。5℃無理っていう人はうーーーん、10℃目標ね。

今は生まれたら保育器、家の中は冷暖房完備。最近の子どもに低体温が多いのは、この環境も要因の一つだからね。

それと、冬に夏野菜(トマト、キュウリなど)を食べるのも低体温に繋がります。夏野菜は身体を冷やす役割があります。これって、冬に冷房を入れているのと同じですからね。

これからのシーズン、夏野菜(葉物)で生ジュースやスムージーを健康のため飲む人が多いと思いますが、出来れば夏だけにしてくださいね。健康にいいからといって、冬も続けると身体冷やすので、免疫落としちゃいます。

はーーーい、低体温になる理由もばっちり!!いつもありがとう、糀くん!!

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

癌はどうしてできるのか?その前に知って欲しい事をお話しします②~セラピーや癒しも波動です。~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
バナーをクリックをお願いします。押していただくことによりたくさんの人に見ていただけるようになります。一人でも多く伝えたいのでよろしくお願いします。

前回の投稿では、単細胞は波動を使って会話する。そして、同じ波動どうし、わかりやすく言うと言葉の通じる単細胞が集まって臓器を作るという内容でしたね!

納豆菌くん、まとめをありがとう!! そう、臓器は同じ特有の波動を持っている。

細胞ですが、元氣がなくなると声掛けが少なくなり皆と同じペースで仕事ができなくなる。疲れた細胞くんのペースに合わさないと疲れた細胞くんがもっと疲れるので、みんながペースを落とす。
これが、臓器の不調となる理由

疲れた細胞くんを助けるにはどうしたらいいのかな?

自分が疲れた時にして欲しいことを考えてみて!!それと一緒だよ。

疲れた時?? うーん、、、そうだ!!
「休ませて欲しい」「食事してエネルギーを摂る」

そうそう、それを細胞に当てはめると
①休ませて欲しい
臓器によってそれぞれだけど、、胃とか腸なら「食事を抜く」つまりファスティング(断食)となるかな。
それと、臓器すべてに共通するのは「十分な睡眠」が休息になります。
エネルギーを摂る
これは、臓器特有の「波動・振動数」を与えることにより可能です。

②の現象は、「共振」 と呼ばれるものです。 同じ紐の長さのAとCは同じ振動数を持ちます。Aが揺れだすと同じ振動数のCはそのエネルギーを受け取りますが、BとDは受け取ることができません。
※)音の場合を「共鳴」と呼びます。

『わかりやすい高校物理の部屋』  より引用
しばらくすると動くからちょっと見ていてください!!

臓器と同じ振動数を与えればいいのは分かったけど、、、どうすればいいんだ!

振動数は言い換えれば、音や色とも言えるんだよ。
それを使ったセラピーに色彩療法、音叉療法、音響療法、パワーストーンセラピーなどたくさんあるよ。
エネルギーも与えるけど、正しい振動数に調整します!!

臓器の振動の不調や破調を調べて病気などを調べる装置もあったりするんだよ。

まっ、まっじですか!! そんな理論があるとは知らなかった(汗)

例えば、臓器と骨と色の関係はこんな感じ。

へー、、初めて知ったよ。

お腹を冷やすとよくないのわかるよね。下腹部は暖色系だもんね。

頭寒足熱 (ずかんそくねつ)= 頭を冷やし、足を暖めること。よく眠れ、健康によいという。  も納得できました。

今日のお話は、臓器のもつ振動数(固有振動数と呼びます)を与えると臓器は元氣になるというお話でした。それを音や色に利用して様々なセラピーが行われています。