この冬コロナ第6波は来るのか?について考えてみた!

友だち追加
糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品、購入にお得な情報が届きます。また、LINE友達追加者のみ限定で読める記事がありますので、友達追加お願いします

コロナ陽性者数が減っているので、コロナ対策も緩んでいるかな?

本日までの陽性者の累計数は日本では

人口の1.4%強程度

本来なら神経質にならなくて、今の緩んだ感じでいいとは思います。

だって、これまでと同じ或いはそれ以上にコロナ対策しても

感染者数は今後増えていき、

第6波は来ると思います

その理由は、

①ウイルスは乾燥した季節が大好きです、特に多くのウイルスは冬に活動的になります

②ウイルスは変異を繰り返しながら、感染力を高めます

この②は重要!!

ウイルスは薬や抗体、消毒剤などで殺されると
生き残り戦略として変異を繰り返します

生き残り戦略とは、感染力を強めるということです

実際に、コロナ変異株も感染力を強めると言われているのはご承知の通りですね

感染力は高まるのですが、重篤度は感染力が増すに連れて減っていきます


何故か、

感染力が高まる→感染者が増える→自然免疫獲得(★)→新たな変異株に感染→★で獲得した免疫によって新たな変異株に感染しても無症状・軽症の人が多くなる


これを繰り返し、いずれ全員が集団免疫を獲得し収束します

つまり、ワクチンを打たずに自然免疫を獲得させていけば、
感染者数は第〇波を繰り返し、
波毎に感染者数は増えていきますが、
重篤者・死亡者数は波毎に減っていきます

ウイルスはそうして、最終人の遺伝子に入り込み共存していきます

ワクチンを接種する人工感染では、一昔前の既存のウイルスに対する免疫しか得られないし(変異株には効果なし)、出来るのも1種類の免疫だけです

自然感染では一度に数十種類の免疫を獲得することも知られていますし、免疫力も強いです

ワクチンを接種するから、本当に強くて変異株にも対応できる集団免疫が獲得できずウイルスの収束が見えてこないとも言えるのです

【参考】自然感染と人工感染の違いは、こちらの記事お勧めです
LINE友達限定記事ですが、特別公開です! パスワード:haiku

【LINE友達限定】ワクチンによる免疫は弱く、感染して獲得した免疫は強いことを、とーても分かりやすくお話しちゃいます!!

③冬は寒くなり乾燥するので1次免疫(喉や鼻の粘膜)が下がり感染しやすくなります

①~③を考慮すると、

この冬感染が拡大する!!

という訳です

次回は、改めて感染予防策のポイントを書いてみたいと思います!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

コロナワクチンが不要なことをRSウイルスの感染流行が教えてくれているかも

友だち追加
糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品、購入にお得な情報が届きます。また、LINE友達追加者のみ限定で読める記事がありますので、友達追加お願いします

若者に及ぼすワクチン陰謀論の影響は?「デマだろうけど心配」〈週刊朝日〉

このような記事がアップされました

一部抜粋:1回目の接種を終えたという女性(19)は、動画アプリ「TikTok(ティックトック)」のコメント欄で「ワクチンを打つと不妊になる」との書き込みを見た。「デマだろうけど心配にはなります」

不妊がデマと決めつけているけど、
何を根拠にデマと決めつけたんだろうか??
不妊にならないという根拠を持って判断しているならいいのですが、、、

考えもなく、なんとなく判断しているなら

自分の身体の事なので、もって考えて欲しいと伝えたいです

そして、陰謀論ですが

陰謀とは、皆さんが知らないから陰謀です

皆さんがネットで陰謀論を目にした時点で
それは陰謀ではないですからね!!

そして、陰謀論を語った時点で、
陰謀論ではなく、単に意見や考えです

だからこそ我々が後悔なく判断するためには
陰謀論やデマなどに踊らされず

絶えず真逆の情報を両方収集し、自分自身に腑に落とし判断する

これからの未来を生きるために大切です

さて、RSウイルスが流行していると耳にします!!

RSウイルス感染者数について、週ごとの平均値の推移(厚生労働省ホームページより HTTPS://WWW.NIID.GO.JP/NIID/JA/10/2096-WEEKLYGRAPH/1661-21RSV.HTML

ところで、RSウイルスって知っていますか?

その特徴は、
①決して珍しいウイルスではない
②細気管支炎、気管支炎、肺炎などの呼吸器の感染症を引き起す
③咳やくしゃみ、つばを介しての「飛沫感染」や、ウイルスがついている手指や物を触ったり、またはなめたりすることによる「接触感染」で感染
④感染してから発症までの潜伏期間は、2~8日(主に4~6日)
⑤生涯にわたって感染を繰り返し、症状は徐々に軽くなる

これって、コロナの特徴と同じですよね

しかも、RSウイルスですが

もっとも遺伝子変異に富み、進化速度が速いことが知られていて

ワクチンも、治療薬もないため、

基本的には対症療法のみ

です

変異が早いものにはワクチンは効果がない!!

よーーく考えて欲しいのですが、コロナもそうですよね

変異が早い!!

だから、デルタ株抑えられない

日本政府が今頃、そうのような発言していますが笑わせます

これまでの常識から考えて、

ワクチンでデルタ株抑えられないの当たり前です

RSウイルスにはワクチンないのに、同じようなコロナウイルスに何故ワクチンがあるのでしょうか?

RSウイルスは、2歳までにほぼすべての小児が罹患します
時として、細気管支炎や肺炎を合併して重症となることがあります

コロナウイルスも罹患する人がいて、時と場合重篤化します

これもRSウイルスと同じですね

RSウイルスは何度もかかるうちに、次第に症状は重篤化せず軽症となります

コロナウイルスも、重篤化した人は中和抗体が十分できていることがわかっていますので、感染を繰り返す内に重篤化し難くなることは容易に推察できます

小さい子どもの呼吸器系の感染症=RSウイルス
成人の呼吸器系の感染症=コロナウイルス

と考えると、

今のコロナ対策がまったくもって意味をなさない

と糀くんは考えます

同じような特徴のウイルス(RSとコロナ)を
ダブルスタンダードで(ワクチン有り無しを)考えることに

違和感しかありません!!

対策を練るなら、今まで感染爆発を起こしていない

RSウイルスの考え方にコロナウイルスも合わせるのが
適切な判断だと思いませんか?

つまり、ワクチンではなく、
免疫を上げる生活をし、
手洗いなどで感染予防をする

いつもの対応ですね(笑)

次回は、RSウイルスがどうして今感性拡大しているのか?

について気分が乗ったら書いてみようと思います

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

ワクチン2回接種者の副反応の状況をみると、コロナ感染はさらに拡大する??

友だち追加
糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品、購入にお得な情報が届きます。また、LINE友達追加者のみ限定で読める記事がありますので、友達追加お願いします

コロナワクチンの接種が進んでいます!
その副反応はコロナ感染の症状と同じということを前回の記事で書きました!

実際どれくらい副反応でているんだろうか?

気になるところだよね

2回目の接種は、副反応が出る確率が

ぐーーんと上がりますね!!

2回目の接種では、半数以上の人が
コロナ感染と同じ副反応を示している

2回目接種の人が増えるほど

コロナに感染したのと同じ症状の人が
隔離されずに日常生活をおくるので

風邪の症状がある人が風邪をうつすように

コロナ感染が拡大する?

【参考】このときに感染するコロナウイルスですが
遺伝子ワクチンで感染されたウイルスになるので
自然のウイルスではない可能性があります

※)これは、現時点ではまだ断定はできませんが、、、


さて、抗体の変異株に対する効果ですが

インフルエンザの時にこのようなことがわかっていました

自然感染した人の抗体は、変異型に対しても効果がある

ワクチン接種による抗体は変異株には効果なく毎年接種が必要である

これにより、
インフルエンザワクチンは毎年接種が行われるように
なるのですが、、、

これって、ワクチンでできる抗体は

自然に発生するウイルス感染によりできる抗体と比べ

多様性がないんですよね、、人為的なものの限界ですね

でも、ウイルスは
ものすごいスピードで変異を繰り返し
1年経てば必ず従来型より感染力の強いウイルスに

変異します

だからこそ、ワクチンで抗体を作るより

自然に感染して抗体を作る方が免疫の上では

優秀です

さて、もうひつ知っておいて欲しいのが

免疫がしっかりしている時は
敢えて抗体を作る必要もないので
感染しません

免疫が弱ってくると
抗体を作る必要がでてくるので
感染します

とても理にかなっているのと思いませんか?

コロナ感染をみてみると

感染していない人は、今の日本人で99.3%

99.3%はコロナウイルスに対しては
しっかりとした免疫をもっているということ

つまり、ほとんどの日本人にとって

ワクチンで人工的に感染する必要はないです

そして、感染した残りの0.7%の人は
コロナウイルスに対して

ワクチンで得られる抗体よりも、
強力な抗体を獲得するので

感染した人は、ワクチンを打つ必要はありません

どの感染症も同じですが

感染するのは免疫が弱っているからであり、

その原因は食や社会環境の影響が大きいです

ワクチン接種より、食や社会環境を見直せば
感染するリスクは減ると思うんだけどなぁ・・・・


自然感染による免疫とワクチンにより免疫について

わかっていただけたことと思います!!

すると、この政府のコメントに違和感しかない
のですが、読者の皆様はどう思われますか?

写真の説明はありません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。