実際のコロナ感染やPCR検査数、ワクチン接種率などのデータを使って、50代問題について考えてみた

友だち追加
糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品、購入にお得な情報が届きます。また、LINE友達追加者のみ限定で読める記事がありますので、友達追加お願いします

高齢者のワクチン接種が進んで来たら、50代の感染が増えたと報道されだしたね

やっぱり、ワクチン効果あるのかな。。。

7月11日 NHKにおいて
感染が再拡大している東京都では40代から50代で増加し、
ことし春以降の感染拡大の「第4波」のピーク時をすでに
上回っています

と報道され、最近では

50代問題

なんて呼ばれるようになりました!!

昭和大学病院・相良博典院長によると

高齢者の感染がある程度抑えられている可能性がある。一方で若年者、20〜30代、50代も含めて、まだワクチンの接種が進んでいないので感染してしまう

ワクチンの効果はある!!

そして、ワクチン接種を積極的に訴えます

追い打ちをかえるように
打たないと周りに迷惑をかけると報道があおります!

確かに感染者は若い世代が増えています!!

※)敢えて感染者と書いていますが、本当は陽性者ですからね

しかも、年代別のワクチン接種率を持ってきます

政府も報道も、中々の策士です

東京北区のワクチン接種状況は

10代      0.8%
20代      3.6%
30代      4.2%
40代      5.6%
50代    8.9%
60代   50.2%
70代   74.3%
80代   80.4%
90代以上 74.1%

あきらかに、ワクチンと感染者数がリンクしていますよね

これをTV等で報道されるから

もう、世間はいちころ!

感染を防ぐのはワクチンしかない!!

でも、仕方ないですよね、

こういった情報は、努力しなくても
勝手に入るので、多くの人の耳に届きます!!

でも、簡単に手に入る報道だけを信じるのは
片手落ちなんだと思うけどどうかな??


もし、TVがこのように報道してたらどうだろう??

PCR検査は陽性者であって、感染者ではないのは
皆さんご存じですね

さて、陽性者数の増減はPCR検査実施人数の増減と
リンクしているのが、このグラフをみるとよくわかります!!

さて、2021年5月のPCR検査の年代別構成比ですが
下記の通りです

高齢者層が少なく、20代~30代の若年層が多いですね

詳しく見ると、
20-30代で約50%
60代以上で約10%

これも、感染者(陽性者)の年代別割合と比べてみて
リンクするのか見てみましょう!

やはり、予想した通り

ばっちりリンクしています

感染者(陽性者数)はPCR検査数に比例する

極端な言い方をすれば

感染を防ぐのも防がないのもPCR検査の実施数次第

だから、感染者が増えたからと言って一喜一憂しないで!!


このように、実際にあるデータを使っても

◆感染を防ぐのはワクチンしかない!!

◆感染を防ぐのも防がないのもPCR検査の実施数次第

と極端な結論を導きだせることわかってもらえるでしょうか?

だから、報道や、ワクチン反対派の著名な先生も含め
すべて疑ってかかる!!

だからこそ、真反対の意見を両方聞いた上で
自分の周りを観察することが大事です!!

そして、周りで起こっていることに対し
賛否両論の意見を混ぜ合わせた自分なりの意見を想像する!!

これが、悔いを残さない判断の仕方と思います

賛成派、反対派の人はお互いを受け入れない

酷い時には、〇カ、ア〇など言いますからね

そんな気持ちで相手を受け入れられるはずなんて
ないですよね、、、

清濁併せ呑む(せいだくあわせのむ)

そういった気持ちが大切です!!


さて、皆さんの周り(実際の知人)で
何人コロナに感染した人がいますか?

陽性者は、人口の0.8%です

100人知人がいて、1人いるかいないかです

ちなみに、糀くんの知り合いに

コロナ感染した人は0人です

でも、ワクチンの副反応で
麻痺したり、高熱を出したり、アナフィラキシーに
なった人は20名を超えます

皆さんの周りはいかがでしょうか?

そして、今のコロナ感染やワクチンをどのように考えますか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

ワクチン接種予約票に同封される「ワクチン説明書」の疑問点や矛盾点についてわかりやすく説明します

友だち追加
糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品、購入にお得な情報が届きます。また、LINE友達追加者のみ限定で読める記事がありますので、友達追加お願いします

ワクチン接種にあたり、本来は十分な説明が必要なんだ!

予防接種実施規則(昭和三十三年厚生省令第二十七号)

(説明と同意の取得)
第五条の二 予防接種を行うに当たっては、あらかじめ被接種者又はその保護者に対して、予防接種の有効性及び安全性並びに副反応について当該者の理解を得るよう、適切な説明を行い、文書により同意を得なければならない

理解を得るように適切な説明を行うってあるね

そうなの、理解を得るように説明を行う必要があるのに、ワクチン予約票に一緒に入っている説明書のみ!!
これで、本当に理解されているのかな???

でも、これで国は説明責任を果たしたということになるんだよね、、、

その背景には、菅総理が1日100万人接種など、接種回数優先になったことも大きいよね
いちいち1人ずつ説明していたら時間かかるからね

確かに、わんこそば方式や接種者は動かず医師が動いて接種など効率よく接種回数を増やすことに報道も注力しているよね!!

だからこそ、ワクチン賛成派も反対派も接種時に説明がされなかったら、自分が理解できないところ不安なところ接種前に問診者に確認して欲しい

そして、ワクチン賛成・反対に係わらず、納得いかなければ接種を断念(拒否)することが重要だと思う!!

ワクチン賛成の人、どうせ打つこと決まっているんだから説明はどうでもいいとは言わずに、説明書は読んでください!!
多分、疑問点は1つ2つあるんじゃないかな??それを問診者に確認し、より安心して打ってください

反対派の人は、予約票をみずに捨てたり、破いたりしていて、「こんなの打てるか!!」と言ってSNSに挙げている人多くいるけど、これはどうかな?と思う

これって、選挙権があるのに選挙にいかない棄権している人と同じだと思う!!棄権票と無効票(白紙投票など)は明らかに意味が違うのに

ワクチン反対派の人こそ、接種会場に出向き ”きちんと説明されているか?” ”説明なければ、自分が不安や疑問に思っていることを伝える”
それで、納得できなければ接種せずに帰ればいいだけなので!!

接種しないのを「棄権」ではなく、「拒否」という意思表示をすることの方が意味があると思いますが、いかがでしょうか?

そのお手伝いとして、糀くんが説明書を読んで疑問に思ったことや想いを書いちゃいます
参考にしてもらえたり、必要な人にシェアしてもらえたら幸せです
糀くんにはまだ予約票は来ていませんが、来たら接種会場に行って、疑問点を聞いてきます!!

予約票と一緒に同封されている説明書はこちら!!

☆ファイザーワクチンもモデルナワクチンも同じです

◆新型コロナウイルスワクチン接種について

⇒特になし

◆ワクチンの効果と投与方法

⇒「新型コロナウイルス感染症の発症を予防します」と最初に書いていいるのに、最後に「現時点では感染予防効果は十分には明らかになっていません」と書いています。これって効果あるの?ないの?

こんな玉虫色の説明って、納得できますか?

◆予防接種を受けることができない人

⇒「本ワクチンの成分に対し重度の過敏症(※2)の既往歴のある人」とあります!過去に自分が打った注射や薬で気分が悪くなったものがあったら、問診者に伝えて本ワクチンと該当する成分があるか確認してください

医者や薬剤師でない限り、そんなの分かる訳ないですからね、、、これって書いたら許されるという打つ側の責任回避の保険みたいなものだと思いませんか??

◆予防接種を受けるに当たり注意が必要な人

⇒特になし

この部分は、自分が該当するかしないかしっかりと読んでください
それと下記の重要を読んでください

妊婦さんは打たないで!!


重要 妊婦さんについて(2021年2月 厚労省発表)
新型コロナウイルス感染症に係る予防接種に関しては、予防接種法第9条第1項(対象者が接種を受ける努力義務)の規定は、妊娠中の者には適用しない

海外において妊娠中の方は本ワクチンの対象に含まれているものの胎児への影響について必ずしも明らかになっているわけではない。


◆接種を受けた後の注意点

⇒特になし

これは、必ず守った方が良い内容ですね

◆反応について

⇒「本ワクチンは、新しい種類のワクチンのため、これまでに明らかになっていない症状が出る可能性があります」とありますが、これって本当に安全と言えますか?「気になる症状を認めた場合は」とありますが、どういったことが気になる症状か、具体的に教えてください!

明らかになっていない副作用があると言われても、わからないですよね!!しかも気になる症状って、、、そんなの素人が判断できるわけないですよね
これって、あきらかに責任を打った側に丸投げしている責任放棄のような気がしています

◆予防接種健康被害救済制度について

⇒特になし

予防接種では健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が起こることがあります。極めてまれではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。 こっれ本当に救済されるのでしょうか?
以下の記事を読んでもらえたら嬉しいです

子宮頸がんと頸がんワクチンの基本(その真実とは!)

本当に伝えて欲しい。子宮頸がんワクチン接種に国が本気で動き出した。報道の特集がそれを示している。

◆新型コロナウイルス感染症について

⇒特になし

◆今回接種する新型コロナウイルスワクチン(ファイザー社製のワクチン)の特徴

⇒「SARS-CoV-2 による感染症の予防ができると考えられています」って、最初にあった ”ワクチンの効果と投与方法” と同じように、効くの?効かないの?どっち?

ほんとうに、どうなのと思います。効くなら効果ありと言い切ればいいだけなのに、、、言い切れないからこのような表現になっているはずですからね

効かないかもしれないワクチンを糀くんは打ちたくはないです

もし、「車の自動運転安全装置があって、メーカーから事故がおこらないと考えられています」と言われて、乗りたいですか?或いは、安心して自動運転を任せられますか??

それと一緒だと思うのですが、、、


こんな具合に、聞いて来ようと思います

納得できない回答だったら、接種拒否して帰りまーーす!!

だって、同意書にサインしたら、

予防効果もあるかどうかもわからない、未知な副反応もあるかも知れないワクチンとわかってながら自分の判断で打つということを認めたことになるので

これが、感染者が人口の4割などでていれば、そのリスクも考えワクチンを打つことも検討しますが、わずか0.6%の感染率ではこのリスクを追ってまで、糀くんは打ちたいとは思わないんですよね。

自己責任ですので、よーく説明書読んでください

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

ワクチン推進派も反対派も関係ないです!!昨年(令和2年)の死因の実数値をみればコロナ感染は本当に怖いのか?ワクチン接種が必要か?がわかります

友だち追加
糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品、購入にお得な情報が届きます。また、LINE友達追加者のみ限定で読める記事がありますので、友達追加お願いします

コロナワクチン推進派や反対派あるけど、これは考え方の違いだから色々あっていいと思います

そう思います

お互いが、自分が信じる意見を発信するだけでいいのに、

最近では、推進派が

コロナのデマと言って、反対派の意見を攻撃したり、
情報を隠そうとしたりしています

これも、デマとは言わずに普通に情報として
発信すればいいのに、、、

コロナ反対派においても、
珍コロとかワクチン賛成派はそろそろ目覚めなさいなどなど

まるで、ワクチン打つ人は「バカ」

みたいな投稿がこの反対派には多くみられるような気がします

これも、さっきの推進派と同じでワクチン打たない人を
否定する必要はないですよね

推進派も反対派って、そもそも意見を異にするので
対立行動になりやすいのですが、、、

対立している以上、

お互いの言葉が響くことはありません

対立ではなく、お互いが思うことを
他を否定するではなく、受け入れた上で
自分たちの主張を相手を否定しないようにすることが
本当は必用なんだと思います

それって、やることは同じじゃん!!

と言われるかもしれませんが

違うと思います

鼻から否定すれば、相手の意見や言葉は
残りませんが、受けれていれば
その言葉は心に残り、なんらかのきっかけで

心変わりする可能性があるからです

自分も最近まで、コロナワクチン打つなんて
バカじゃないのなんて思っていましたが、

自分の知人や友人や親せきなどの周りの人から

「身内に言葉が届かない、ワクチンを打たないでと言っても打つというの」

「身内に言葉が通じない、ワクチン打たないと危ないのに打たないというの」

という言葉を聞くようになり

今は、改めてこの心境になっています

人は見たいものしか見ない、聞きたいものしか聞かない

わかっていたのに、コロナに関しては
ついつい、強引におしつけちゃうことがありました

これからはとくに、自分が正しいと思う情報を
相手の心に残るように伝えていきたいと思います

北風と太陽のように、強い風ではなく、
ポカポカした太陽で周囲に寄り添える人になります!!

と、前置きがながくなりました

すみません

では、本題です!!


コロナ感染は本当に怖いのか?ワクチン接種が必要か?

厚生労働省発表の2020年(令和2年)人口動態統計月報
の死因別死者数で考えてみます(数字は累計です)

まず、コロナの死者数

昨年末からグーンと急増!!
これだけを報道されると、コロナ確かに怖いですよね

ワクチン プリーズ!!

となっちゃいますね

死因TOPの病気と比べると、

コロナって、死因としては

ほんとうに少ないです

コロナ感染をこれだけ恐れ、これだけの痛みを伴って
対策が必要かと思ってしまいます

死因の上位と比べるからと言われるかもしれません

糖尿病や高血圧ならどううだろうか?

コロナ対策より、
糖尿病や高血圧、肝硬変の対策をする方が
死因からみると良いと言えます

しかも、高齢者においては

コロナ対策より、
断然、アルツハイマー病に力を入れる方が良いです
※)後で書いている誤嚥性肺炎もです

アルツハイマー病は発症してから10-15年で死にいたる病です

そして、コロナ対策より
最重要事項で対策が必要なのが自殺です

そして、交通事故などの不慮の事故も多く、
環境整備も必要です

コロナと言えば肺炎ですが、
肺炎の死因に占めるコロナの死者数は

とっても、少ないです!!

この実際の数値を見る限り

今の時点で、コロナ感染を国民全員で対策するほどの
状況ではなく、
基礎疾患、腫瘍、自殺などコロナ以上に対策する必要のある
疾病がほとんどであると思うのですが、
いかがでしょうか?

もちろん、コロナで亡くなっている人もいて
軽視していいという訳ではなく、
コロナ以上に注視しなければならない課題が
たくさんあるということです


最後に、コロナの怖い点は
症状が進むと急激に様態が悪化し死にいたることです

だからこそ、コロナ感染で重要なのは
症状が急変したときに早急に受け入れる場所を
確保することなんです

感染者が人口の1%にも満たない今の状況で
無症状者を軽症者をむやみに隔離するほど
怖い病気ではありません

それよりか、そういう人を隔離したことにより
病床を逼迫させていることが、
コロナの死因を増やしているのではと
思います!!


ワクチン接種は任意です!
打つ打たない色々あって良いと思います

ただ、情報に惑わされることなく
できるだけ、統計などの

事実から判断する

これが一番よい基準になるのではと思います

皆さん自身が納得する選択をすることを
心より祈っております

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。