この冬コロナ第6波は来るのか?についてまたまた考えてみた!

友だち追加
糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品、購入にお得な情報が届きます。また、LINE友達追加者のみ限定で読める記事がありますので、友達追加お願いします

コロナ陽性者数が減っているので、コロナ対策も緩んでいるかな?

本日までの陽性者の累計数は日本では

人口の1.4%強程度

本来なら神経質にならなくて、今の緩んだ感じでいいとは思います。

だって、これまでと同じ或いはそれ以上にコロナ対策しても

感染者数は今後増えていき、

第6波は来ると思います

その理由は、

①ウイルスは乾燥した季節が大好きです、特に多くのウイルスは冬に活動的になります

②ウイルスは変異を繰り返しながら、感染力を高めます

この②は重要!!

ウイルスは薬や抗体、消毒剤などで殺されると
生き残り戦略として変異を繰り返します

生き残り戦略とは、感染力を強めるということです

実際に、コロナ変異株も感染力を強めると言われているのはご承知の通りですね

感染力は高まるのですが、重篤度は感染力が増すに連れて減っていきます


何故か、

感染力が高まる→感染者が増える→自然免疫獲得(★)→新たな変異株に感染→★で獲得した免疫によって新たな変異株に感染しても無症状・軽症の人が多くなる


これを繰り返し、いずれ全員が集団免疫を獲得し収束します

つまり、ワクチンを打たずに自然免疫を獲得させていけば、
感染者数は第〇波を繰り返し、
波毎に感染者数は増えていきますが、
重篤者・死亡者数は波毎に減っていきます

ウイルスはそうして、最終人の遺伝子に入り込み共存していきます

ワクチンを接種する人工感染では、一昔前の既存のウイルスに対する免疫しか得られないし(変異株には効果なし)、出来るのも1種類の免疫だけです

自然感染では一度に数十種類の免疫を獲得することも知られていますし、免疫力も強いです

ワクチンを接種するから、本当に強くて変異株にも対応できる集団免疫が獲得できずウイルスの収束が見えてこないとも言えるのです

【参考】自然感染と人工感染の違いは、こちらの記事お勧めです
LINE友達限定記事ですが、特別公開です! パスワード:haiku

保護中: 【LINE友達限定】ワクチンによる免疫は弱く、感染して獲得した免疫は強いことを、とーても分かりやすくお話しちゃいます!!

③冬は寒くなり乾燥するので1次免疫(喉や鼻の粘膜)が下がり感染しやすくなります

①~③を考慮すると、

この冬感染が拡大する!!

という訳です

次回は、改めて感染予防策のポイントを書いてみたいと思います!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!