ワクチン2回接種者の副反応の状況をみると、コロナ感染はさらに拡大する??

友だち追加
糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品、購入にお得な情報が届きます。また、LINE友達追加者のみ限定で読める記事がありますので、友達追加お願いします

コロナワクチンの接種が進んでいます!
その副反応はコロナ感染の症状と同じということを前回の記事で書きました!

実際どれくらい副反応でているんだろうか?

気になるところだよね

2回目の接種は、副反応が出る確率が

ぐーーんと上がりますね!!

2回目の接種では、半数以上の人が
コロナ感染と同じ副反応を示している

2回目接種の人が増えるほど

コロナに感染したのと同じ症状の人が
隔離されずに日常生活をおくるので

風邪の症状がある人が風邪をうつすように

コロナ感染が拡大する?

【参考】このときに感染するコロナウイルスですが
遺伝子ワクチンで感染されたウイルスになるので
自然のウイルスではない可能性があります

※)これは、現時点ではまだ断定はできませんが、、、


さて、抗体の変異株に対する効果ですが

インフルエンザの時にこのようなことがわかっていました

自然感染した人の抗体は、変異型に対しても効果がある

ワクチン接種による抗体は変異株には効果なく毎年接種が必要である

これにより、
インフルエンザワクチンは毎年接種が行われるように
なるのですが、、、

これって、ワクチンでできる抗体は

自然に発生するウイルス感染によりできる抗体と比べ

多様性がないんですよね、、人為的なものの限界ですね

でも、ウイルスは
ものすごいスピードで変異を繰り返し
1年経てば必ず従来型より感染力の強いウイルスに

変異します

だからこそ、ワクチンで抗体を作るより

自然に感染して抗体を作る方が免疫の上では

優秀です

さて、もうひつ知っておいて欲しいのが

免疫がしっかりしている時は
敢えて抗体を作る必要もないので
感染しません

免疫が弱ってくると
抗体を作る必要がでてくるので
感染します

とても理にかなっているのと思いませんか?

コロナ感染をみてみると

感染していない人は、今の日本人で99.3%

99.3%はコロナウイルスに対しては
しっかりとした免疫をもっているということ

つまり、ほとんどの日本人にとって

ワクチンで人工的に感染する必要はないです

そして、感染した残りの0.7%の人は
コロナウイルスに対して

ワクチンで得られる抗体よりも、
強力な抗体を獲得するので

感染した人は、ワクチンを打つ必要はありません

どの感染症も同じですが

感染するのは免疫が弱っているからであり、

その原因は食や社会環境の影響が大きいです

ワクチン接種より、食や社会環境を見直せば
感染するリスクは減ると思うんだけどなぁ・・・・


自然感染による免疫とワクチンにより免疫について

わかっていただけたことと思います!!

すると、この政府のコメントに違和感しかない
のですが、読者の皆様はどう思われますか?

写真の説明はありません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!