4月27日現在、ファイザーコロナワクチンの重篤度発生率は、通常のワクチンの188倍です

コロナワクチン接種者も4月27日現在270万人。接種者も増えてきたので、ファイザーのワクチンの副反応の状況も見えてきました。
重篤度は、通常のワクチンの188倍。ワクチン打つ打たないをそろそろ見極めていかないといけません。この記事が参考になれば幸いです。