テロとコロナはある意味同じなのです

友だち追加
糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品、購入にお得な情報が届きます。また、LINE友達追加者のみ限定で読める記事がありますので、友達追加お願いします

ブログ更新遅れました!!

リフレッシュと経済を少し回すお手伝いを兼ねて、秋田県の乳頭温泉に行ってきました!!

入った温泉は、鶴の湯温泉と黒湯温泉です

※乳頭温泉は7つのお湯があり、
その2つに入ってきました!!

◆鶴の湯温泉

江戸時代から続く、混浴大浴場が超有名な乳白色の温泉!!

女性は抵抗あるかもしれませんが、
湯船に入れば見えません

上手くタオルを使えば、湯船にドブンと浸かれます

是非試してください

含硫黄ナトリウム・カルシウム塩化物・炭酸水素泉(硫化水素型)で

冷え症や美肌に効果あり!!

建物は、混浴大浴場

 

鶴の湯(白湯:混浴大浴場の源泉)

◆黒湯温泉

温泉郷の中で最も奥にあり、江戸時代からの歴史がある
周りをブナに囲まれた超開放的な露天風呂が最高!!

混浴ですが、鶴の湯のように乳白色ではなく
少し白く濁った程度ですので、
お風呂に入っても、おっぱいが見えてしまうので

超ハードルの高い混浴露天風呂です!!

でも、安心ください

男女別の内風呂と露天風呂がありますので

でも、混浴の解放感ある露天風呂は捨てがたい。。。4

源泉地が宿の横にあるので、
沸々と温泉が噴出す様子を見ることができるのもいいです

泉質は、単純硫化水素泉、酸性硫黄泉で、

高血圧症、動脈硬化症、抹消循環障害、糖尿病他に効果あり!!

黒湯温泉(混浴)

 

黒湯温泉(男女別)

 

黒湯温泉(源泉)

さて、旅行に行っている間に
オリンピックが目の前に!!

無観客か中止→無観客か有観客→5千人か1万人
→5千人か無観客→無観客で実施(一部:有観客)

ドンドン前提が変わっていきましたね、、、

最初から開催ありきだったということが
よくわかりました

選手だけ特別扱い??

濃厚接触者も6時間前にPCR陰性であればOK!!

もこれまでの事を考えると
納得いきませんよね

これがOkなら海外でのワクチンパスポートも
いらないのでは!!

うーーん、国民にはお酒提供するなとか
厳しいことを言いながら、

政府の都合のいいように

事が運ばれていますよね、、、


この裏には、
拝金主義(お金が一番、お金を稼ぐことが大事)があります

資本主義も、共産主義も社会主義も

基本は、お金、労働力、競争が社会を構成しています!

本当に物事は、

お金(利権)に紐づけて考えると腑に落ちてきます

アメリカで
おかしなお金の使われ方をしている例を挙げて
具体的に説明します

まず、質問です!!

テロリストは怖いですか?

多分、多くの人は怖いと答えるのではないでしょうか

テロリストは許せないですか?

多分、多くの人は怖いと答えるのではないでしょうか

どうしてそう思うのか?

それは、報道がそのように伝えるからであり、

アメリカを含む世界各国が

テロは許さない!!

と宣言しているからです

その為、アメリカでは2007年に
テロリスト対策に当てられた費用は

約160億ドル

テロを失くすためにはそれぐらいの費用仕方ないよね
と人々は思いました

でも、国際テロ組織による犠牲者は当時

1900人で内アメリカ人は約70人でした

当時、アメリカの心臓病で亡くなる人は45万人

アメリカがその時に充てた厚生省に予算は

約3億ドル(テロ対策費の54分の1)

これって、死者数から考えたら
おかしい予算配分と思いませんか?

実際に、アメリカで普通にこういうことが起こっています

じゃあ、このテロをコロナに置き換えてみてください

まさに全く同じことがおこっているんです!!

どういう意味か?

世界を挙げて、コロナは怖い、
撲滅するべきだとなっていませんか?

そして、各国がコロナ対策に国債を発行し
対策予算を計上しています

日本も同じように
コロナ対策費として、次々と予算を計上していることは
ご存じと思います

でも、日本でのコロナ陽性者
7月22日現在

日本の人口の0.7%です

死者数にいたっては、

日本の人口の0.01%です!!

アメリカのテロによる死者数と同じように
言い方は悪いですが、本当にわずかです

それよりか、もっと国民も怖がり心配し
政府も手厚く研究したり、補助しなければならない
病気がたくさんあります

それは、実際の年間の死亡者数を調べれば明らかです!!

詳しくは、下記記事を読んでください

ワクチン推進派も反対派も関係ないです!!昨年(令和2年)の死因の実数値をみればコロナ感染は本当に怖いのか?ワクチン接種が必要か?がわかります

何故、テロリストの犠牲者は少ないのに
予算を多く取ったのだろうか?

何故、コロナ感染者は人口から見れば少ないのに
予算を多く取り、
日本を含め世界全体で取り組んでいるのでしょうか?

公開ブログでは、これ以上詳細は書けませんが、
そこに拝金主義があることだけは間違いないです

今後、気になるニュースや情報があれば、

お金の流れを考える

マスクもコロナ感染も、
外食産業の時短要請も、
働き方改革の在宅業務も、、
コロナワクチン接種も、

みーんな、根底には拝金主義があります!!

それが、世界の方向付けの真理であり、
政府や企業が動く一番の動機です

それを意識しないと、真実は見えてきません!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!