ファイザー社のコロナワクチンで獲得できた抗体がどれくらい効果が長続きするかは科学的にはわかっていませんが、非科学的な見方をすると長続きしないことがわかります

友だち追加
ブログの更新連絡がラインに届きます!!しかも、糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品が、ライン登録で10%OFFで購入できるクーポンがゲットできます。

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

ワクチンで出来る抗体は本当に効果があるのかについて、 科学的ではなく感覚的な観点でお話します。

栄養学で言えば
ビタミンやミネラルを摂れば元気になる

はずです

だから、サプリが売れるのですが、、、

でもこれを子どもの食事に置き換えて
考えてみたことがあります

3食サプリの食事をしている子ども
栄養素がすべて満たされているなら

元気に育つはずです

でも、想像すると
元気でないと思ってしまいます

やっぱり、親が手作りして
栄養のバランスを考えた食事をしている子どもの方が

元気だと思います。

何故でしょうか?

化学肥料で育ったお野菜と
完熟たい肥で育ったお野菜は
どちらが美味しくて元気になるだろうか?

完熟たい肥で育ったお野菜が
美味しくて元気になると思うんですよね

何故でしょうか?


下の2枚の野菜の写真を見てください

どちらが本物のピーマンでしょうか?

実物を見ると一発でわかりますが、
写真でも区別つく人は多いと思います

上が本物ピーマンです

これはどうして区別が付くのでしょうか?

それは生きているから

言い換えると、生命エネルギーが写真からでも
分かるからだと思います

そして、生命エネルギーが高いほど

エネルギーに満ち溢れている

つまり、元気です

ということは、

合成の栄養素のサプリや
合成の栄養素の化学肥料で育つ生命体は

生命エネルギーが低いということだと思うのです


強引かもしれませんが、
これは真理だと思っています

だから、抗体も一緒

(生命)エネルギーの高いウイルスからできる抗体は

強くなる=長期間効果がある

と思う訳です

※ウイルスは分類学上生命体でないので、
敢えて生命エネルギーの生命をカッコにしました

じゃあ、(生命)エネルギーの高いウイルスって

何?となるのですが

今我々の周りを自由に飛んでいる自然にいるウイルスです

ウイルスに感染しても
症状が比較的出ないコロナウイルスは、
そのまま感染する方が強い抗体が間違いなくできます

一般的なワクチンは、ウイルスを弱らせているので

(生命)エネルギーは弱くなっているので、

出来る抗体も弱いです

弱いから毎年接種が必要となります

インフルエンザに自然に罹った人は、
強い抗体ができるので、次の年は罹りにくくなることも
以前から言われています

これホント!!

じゃあ、ファイザー社のコロナワクチンはというと
もうこれはウイルスではありません

ウイルスの一部分だけを
それも人の遺伝子から作るというものです

明らかに、(生命)エネルギーはありません

このワクチンからできる抗体は、

超貧弱な抗体です

こんなファイザー社のワクチンを打つより

普通に生活し、自然感染し自然治癒が一番いいです

ほんと、コロナは何もしないのが一番でした、、、、


なんか、感覚的な言い方で
嘘臭いとと思う人の方がきっと多いと思います

でも、科学的に説明できないことの方が
本当はとっても多いのではないでしょうか?

昔の人は科学がなかった時代から
感覚でたくさんの物事を理解していました

微生物がいるなんて知らないのに
我々の祖先は糀を作り発酵文化を育てました

そこには科学的な感覚はなかったはずです

理屈でなく、感覚を大事にして、
ワクチンについて考えるのもたまにはいいと思い
今日のブログを書きました

そう言えば、昭和にこんな番組がありました

霊感ヤマカン第六感

この第六感(シックスセンス)これからは

大事かもです!!

でも、すべて第6感だけも困るので
知識も併せ持つことは必用ですからね!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことによりたくさんの人に見ていただけるようになります。一人でも多くの人に伝えたいのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!