PM2.5が飛んでくる季節!!PM2.5はコロナ感染をしやすくし、死亡リスクも11%アップさせます。

友だち追加
ブログの更新連絡がラインに届きます!!しかも、糀くんがお勧めするお塩や天然の栄養補助食品や化粧品が、ライン登録で10%OFFで購入できるクーポンがゲットできます。

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

今日車に乗ろうとしたら、窓に黄砂?花粉?PM2.5?と思われる跡が窓一面についていました。

実際どうなんだろう

PM2.5の飛散状況を調べました

2月22日の夕方の予報ですがPM2.5飛んできていますね!!


※)ネットより引用

PM2.5ですが、ウイルスや化学物質をくっつけて
飛んでくるので、色々な症状を引き起こす
ことがわかっています

①鼻水や目のかゆみなどのアレルギー
②気管支炎や喘息などの呼吸系疾患
③肺がん
④肌荒れやアトピー
⑤心筋梗塞などの心疾患

その毒性は
世界保健機関(WHO)が
PM2.5を含む大気汚染物質の発がんリスクを、
最上位にしているぐらいです

しかも、花粉症や黄砂などの症状と
相乗効果があるので、困ったものです

お互いに(PM2.5,黄砂,花粉)
くっつけ、くっついたりしますからね、、、

※黄砂・・・砂には、微生物やその死骸、金属、
化学物質など、多くのアレルギーを
引き起こす物質を含んでますよ

このような症状の根本的な解決策としては

自律神経のバランスを整える

ということになります

昨日のブログ記事ではないですが、

マスクの長時間着用、よくないですからね。


こうなると、PM2.5は
コロナに影響あるか調べたくなります

◆2020年11月4日
空気中のPM2.5の影響で新型コロナの死亡リスクが11%上がる(米国)
※)Science Advances 誌に掲載

理由はよくわからないとしながらも、
コロナウイルスが感染しやすいような
状態に人の細胞がなるとのこと

◆2020年12月3日
PM2.5が新型コロナ感染の危険を高める(韓国)
※)「International Journal of Environmental Research and Public Health」11月号に掲載

PM2.5への持続的な露出が肺線維症のような
呼吸器疾患の誘発とともに、新型コロナウイルス
感染時により大きな危険をもたらす

◆2021年2月3日
PM2.5で新型コロナ感染しやすく(日本:京大)
※)米科学誌「エンバイロメンタル・リサーチ」に掲載

こちらもアメリカと同じで
理由はわからないが、コロナウイルスが
感染しやすいような状態に人の細胞がなるとのこと

これだけ研究されているので

コロナウイルス感染にPM2.5は良くない

と言えますね

新型コロナウイルス感染症の重症率や死亡率は、

大気汚染が深刻な地域ほど高い

こともわかっていますしね


PM2.5が特に多くなる3-5月の期間は、
外出時のみマスクをするのは予防には効果的と思います

その時でも、屋内も含めマスクを外せるときは
積極的にマスクは外す方が横隔膜には良いです

基本的にマスクの長時間着用は反対です!!

でも、TPOに合わせて

例えば、黄砂やPM2.5や花粉が多い時には
その日だけはマスクする方が有効と思うので

マスクをしてくださいね

何事も決めつけない。
臨機応変な考え方が必要です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことによりたくさんの人に見ていただけるようになります。一人でも多くの人に伝えたいのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!