ファイザー社の新型コロナワクチンを接種したノルエーや接種開始が一番だったイスラエルの状況をみると、ワクチンは効果なし!!副作用は想定以上に発症。。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

新型コロナワクチン接種した世界の状況についてみてみようと思います!!

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

その前に開発中のワクチンを見てみると

インターネットより引用

今、ヨーロッパやアメリカで接種が始まっている
ファイザー社のワクチンは、遺伝子ワクチンです。

詳しくは、RNAワクチンと呼びます。


現在、高齢者を中心にワクチン接種をしていますが、
通常のワクチンで、

100万人に1人ぐらいの割合で

死にいたるアナフィラキシー症状がでます。

2021年1月16日 新型コロナワクチン打って集団免疫獲得について、本当にそうなのかを考えてみました。

実際のところはどうかというと

1月16日 ノルウェーでは

33000人で29人亡くなっています。

100万人換算で878人となります。

しかも、接種を受けたほとんどの人が

吐き気・嘔吐・発熱・局所反応・基礎疾患の悪化など

のワクチンの副反応を経験したとのことです。

この人数は、コロナで亡くなる人数と
比べ物にならないくらい多いです。


新型コロナワクチン接種を世界で一番早く開始
摂取した国民の割合が多い国である

イスラエルの状況を死亡者数でみてみると
※)イスラエルも感染者はPCR陽性者なので死亡者数で確認します。

ワクチン接種開始後も、コロナ感染による死亡者数は
※)赤矢印が増加数です。

日々増加し、過去最高を塗り替えながら現在も継続中です!

これは、予測やアンチ的な批判でなく

現実として、ワクチンを接種しても

感染状況は収まらず、新型コロナワクチンの副作用による死者数や重篤者数はコロナ感染者数をはるかに上回る。

そして、人類が初めて摂取した遺伝子ワクチンは、

中・長期間の人体への影響は誰もわかりません。

ただ、これまでの歴史をみると、遺伝子組み換え技術が
人類に健康をもたらしたことはありません

細菌兵器や病気など、民衆に負をもたらしたことは
きりがないぐらいありますが、、、。

遺伝子や変異は「神」の領域で、人が手を出す領域ではない
と今更ながら改めてかみしめています。

【参考】2021年1月20日現在、イスラエルは人口の約27%(人口900万のうち約243万人) に新型コロナウイルス感染症のワクチンを接種し、ようやく感染者(PCR陽性者)が減り始めたとニュースで流れていますが、PCR陽性者数はコントロールできますので、この直近のニュースで惑わされることなく、死者数を含め、注視していきたいと思います。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!