少子化対策が成功した国ハンガリーの政策は、子どもを産むほどお得になる!成功する訳ですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
バナーをクリックをお願いします。押していただくことによりたくさんの人に見ていただけるようになります。一人でも多く伝えたいのでよろしくお願いします。

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

少子化を止めた国があります!その国はハンガリー!どのような政策か?確認してみようと思います。
※)参考 JBpress

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

ハンガリーは、1981年以来人口が減少し続けています。

それが、今、歯止めがかかり始めたのです。

その剛腕を振るって少子化対策したのが

オルバーン首相です。

少子化対策というのは、最低でも10年はかかる
国家の長期的計画になります。

その為には、長期政権が必要な訳です。

オルバーン政権も始動して10年あまり経って
ようやく少子化対策が実り始めたのです。

安倍政権も約8年ほどの長期政権ではありましたが、
掛け声だけで少子化対策はほんと何もなかったですね。
保育園の待機児童さえも解決できていないですから。


では、ハンガリーの少子化対策ですが
これが凄いんです!特に①⑤の対策が秀逸です!!

①子どもを産むほど所得税(15%)が減額される!

子ども1人:月額4000円減額
子ども2人:月額7500円減額
子ども3人:月額12375円減額
子ども4人:所得税全額免除

②有給育児休暇と休職手当が凄い!!

◆子どもが3歳になるまで育児休暇が取れる。
日本は1年ですからね凄いですね。

◆子供が生まれる前に親が社会保障に加入していた場合、

0~2歳まで:子供が生まれる前に稼いだ給与総額の7割支給。
2~3歳まで:月額10625円を支給。

なお、加入していなくても子どもが3歳まで育児手当が支給される。

◆3人以上子どもがいれば、
最年少の子供が8歳に達するまで、子育て支援手当が受けられます。

③結婚や出産するときの手当てが凄い!!

◆新婚カップルは、少なくともどちらか一方が初婚であることを
条件に、結婚後2年間、毎月1875円の税額控除を受けられる

◆妻が妊娠すると、妊娠91日目から給付金が出る

◆妻が18歳から40歳までの夫婦は、
375万円の無利子ローンを受けられる

・ローンの月々の分割返済額は19,000円以下で、20年以内に返済。
・最初の5年間に少なくとも1人の子供が生まれた場合
⇒無利子のままで返済が3年間猶予
・2人目の子供が生まれた場合
⇒さらに3年間返済が猶予。かつ元本の3割が帳消し
・3人目の子供が生まれた場合
⇒残りの借金は全額返済不要

④マイホーム補助金が凄い

・3人以上の子供がいる家庭が新築を購入する場合
375万円現金支給する。さらに562万円分の住宅ローンの金利を補助。

・中古物件の場合は、以下の金額を補助
子ども一人:20万円
子ども二人:50万円
子ども三人:75万円
子ども四人:94万円

・住宅ローンの減額制度
子供1人あたり37万5千円の住宅ローン減額

⑤女子大学生ローン返済減免

・大学の学費を借りていた女性が
⇒第一子を妊娠した場合、妊娠3カ月目から3年間返済を停止。
⇒第二子を妊娠した場合、妊娠3カ月目から3年間返済を停止。
かつ、学生ローン残額の5割が免除。
⇒第三子出産後、残額全額が免除。

・大卒以上の女性が出産した場合、2年間の保育料を給付

⑥体外受精無料化

・第一子に対して:5回までの体外受精費用を、全額補助。
・第二子以降に対して:4回までの体外受精費用を、全額補助。
・2020年2月から:体外受精にかかる医薬品の100%保険適用開始。

この結果
★子供を望むハンガリー人は、過去10年で2割増加
★結婚数は43年ぶりの高水準
★離婚数も60年前の水準まで下がる
★妊娠中絶数も36%減り
★2020年の結婚は前年比6.7%増。
★女性の就業者数も、20年ぶりに上昇
⇒20歳から64歳までの女性の就業率は75.3%まで上昇

こんな言い方は不謹慎かもしれませんが、

子ども産んだ方が、とてもお得になる!!

を徹底的に進めたものだと感心します。


勿論、費用は世界でも一番で年間予算は、GDPの4.7%!!

OECD(経済協力開発機構)加盟37カ国の平均は2.55%を
考えると飛びぬけた数字です。

日本は約0.8%なので、その額は単純比較で

日本の6倍の予算で少子化対策をしています。

コロナ禍で経済が停滞している中、
有効に税金を使ってもらいたいと節に思います。

今後も、税金の使い方に目を光らせねば!!

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!