新型コロナ予防で電車の窓開ける必要なし。寒いから閉めましょう。我慢すると風邪ひいちゃいますよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことによりたくさんの人に見ていただけるようになります。一人でも多くの人に伝えたいのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

マスクについて必要派と不要派に分かれますが、お互いに共有している点を確認します。その前に飛沫感染と空気感染について改めて確認します。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

糀くんは、当初から空気感染はあると思っていました。

3月9日 ホント!?新型コロナウイルスは、飛沫感染だけでなく空気感染の可能性もある!

空気感染、飛沫感染ともに

呼吸することによって、鼻やのどに感染します。

飛沫感染は、ウイルスや菌が水分(唾液)と一緒に飛んで
その飛沫を吸い込んで感染します。
水分がなくなると感染力が無くなるウイルスや菌が
該当します。

空気感染は、ウイルスや菌が冬場など乾燥している時に
水分が少なくなってウイルスや菌だけになっても
感染力が落ちない場合をいいます。

だから、乾燥した冬場に感染が拡大するということは、
そもそも空気感染するということです。

空気感染するなら、電車内などの屋内で空気を屋外に逃がしても
結局は感染範囲を広げるだけです。

電車やバスの場合は特に開けることにより空気が動き、
車内も人により本来は湿度が上がるはずなのに、
乾燥してより感染しやすい状況になります。

また、電車など屋内にウイルスを閉じ込めている方が、
感染経路を特定し易く対策を立てやすいと思います。

窓を開ける方が良いとは言えないです!

電車やバスなど寒いから窓を閉めましょう!!
寒い方が免疫落ちて風邪ひいちゃいます。


マスクは飛沫を防ぐことはできます。

飛沫は時間が経つとマスク上で乾燥します。すると、
ウイルスは、空気中に舞って、結局拡散します。

だから、マスクをしても冬は感染が広がりやすいです。

こういったことなど色々これまでの経験則を踏まえると、
今の第3波はすでに予測できました。

11月6日 新型コロナ感染拡大はこの冬あるのないの?どっち?

11月17日 コロナウイルスは、冬に感染拡大する!これは紛れもない事実なんです。

以上まとめると、

飛沫感染だったら、マスクで防ぐことは可能!!

でも、少しでも空気感染の可能性がある場合は、マスクは効果なし!!

マスクを過信しないでください。


ただ、普段口呼吸している人は、のマスクは効果ありです。

こちらについては、この記事を参照ください。

11月27日 マスクに感染予防効果がなかったとしても、冬場の屋外のマスクは免疫アップにつながります

明日は、マスク賛成派と反対派に共通している点について確認します!!

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!