PCR検査拒否すると最大5万円徴収。段々と住みにくい国になっている(泣)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
バナーをクリックをお願いします。押していただくことによりたくさんの人に見ていただけるようになります。一人でも多く伝えたいのでよろしくお願いします。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

今日、PCR検査受けないと過料という条例案が議会に提出されました!! そのことについての個人的感想です。

その提出された都道府県は、「東京」です。

内容は、

東京都内で新型コロナウイルスの感染を疑われる人が
検査を拒んだ場合、5万円以下の過料を科す。

というものです。

都議会に最大会派「都民ファーストの会」が提出しました。

その背景には、このアンケート結果があります。
(東京都民の意識に関する予備調査より)

・周囲に感染者が出ても検査を受けたくない
→受けたく無い 4% 、あまり受けたくない 7.8%

合計:11.8%

・コロナかなって思っても受診しない
→受信しない 4.2% 、あまり受診したくない 7.7%

合計:11.9%

これって、どう思いますか??


その前に過料と科料について少し説明します!

どちらも「かりょう」です、

一般に、
「科料」は「刑事罰」
「過料」は「秩序罰」です。

区別するために、
「科料」は「とがりょう」
「過料」は「あやまちりょう」
と読んだりします。

過料とは、罪ではないが
日本において金銭を徴収する制裁の一つとされています。


さて、PCR検査を受けたくないという行為って、

制裁を受けないといけない行為でしょうか?
そもそも過ちをおかしたのでしょうか?

飲食店や観光業、それに伴う農林水産業などなど、
コロナ感染ってわかったら、経済的に首を絞められる業種の人にとって
コロナ感染はもう死活問題です。

受けたくない気持ちよーーくわかります!!

10%もいるこの事実、糀くんはこう思います。

それは、休業を含め十分な経済補償対策が取られていないから
安心して受けられない人が10%強いるということだと思います。

コロナなんてただの風邪という人も確かにいます。でもね、
外歩いてみてください

ほぼ、100%マスクしていますよ!!

だから、この10%強の検査拒否は
普通にコロナ感染が怖いと思っている方の数字じゃないでしょうか?

本当のところは、検査受けるのを拒否しているのではなく、
その後の生活を考えると「受けれない」「受けるのが怖い」
ということだと思います。

そう考えると、とても重い数字だと思うんです。

そこに目を向け心を傾けることができない
数字だけで判断する政府や地方自治って、
怖くないですか?

都民ファーストって、よく言えたもんだ!!

なーーんて思っています。

東京だけでなく、感染が広がれば
各都道府県、各市町村で条例などが
提出されていくんだろうな、、、、、

政府がやらなくてもね。

過料という名の罰則!

こういった考えが、民衆に感染
コロナ感染者は犯罪者扱い自粛警察が増える。

コロナ感染より、こういった国民感情の感染の方が
とても怖いと思っています。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!