新型コロナ予防と重篤度を下げるには、ワクチンより断然ビタミンDです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
日本ブログ村のランキングに参加しております。上のバナーをクリック及び読者登録をお願いします。みなさんの応援がブログの原動力です。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

どうしても、薬やサプリでコロナを防いだり、重篤化を防ぐ何かいいのないですか?って聞かれます。今日はそんなお話です。

コロナを防ぐためには、免疫を上げること!!

って、ほぼ毎日書いています。

最近免疫を上げると注目を浴びているのが、

ビタミンDです。

予防効果は勿論、感染後にも役に立つという研究が
ボストン大学医療センターのマイケル F. ホリック博士が発表しました。

ビタミンDが十分な感染者は、

死亡リスクが51.5%少ない!
コロナウイルスを感染するリスクを54%減らす!!

ことが判明しました。

※)無意識、低酸素症などの重篤なリスクも大幅に低下します。

じゃあその濃度はとなりますが、

40歳以上の患者で、
25-ヒドロキシビタミンDの血中濃度が

30 ng /mL 以上とのことです。


日本人のビタミンDの基準値は、
25-ヒドロキシビタミンDの血中濃度(ng/mL)が

基準値 : 30~100
不足状態: 20以上~30未満
欠乏症 : 20未満

となっていますので、ボストン大学の目標値 30ng/mL以上
目標にすればと思います。

気になる方は、血中濃度チェックです!


ビタミンDは、インフルエンザを含むウイルス性の感染予防にも
効果があると言われています。

これから、太陽の光も弱くなりますし、
コロナ禍で外出怖いという方には
ビタミンDは必要な栄養素であるのは間違いないです。


だからと言って、安易にサプリに摂るよりかは
出来るなら、食品から摂ることをお勧めします。

断然、体内への吸収度合いが違うので!!

※)サプリのビタミンDは合成です。

ビタミンD関連のブログ記事はこちら

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!