新型コロナワクチンの副作用って、、、もしかしてだけど、感染後の症状かもしれないです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
日本ブログ村のランキングに参加しております。上のバナーをクリック及び読者登録をお願いします。みなさんの応援がブログの原動力です。

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

昨日のブログ内容は、新型コロナワクチンは感染するより72倍も副作用が発症するでした。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日は、でも、それって本当に副作用なの?というお話です。

11月9日にオンラインで公開された研究によると

新型ウイルス感染後に

50%以上の人に倦怠感が発症するとのことです。

そして、この倦怠感は長引くとのこと。(最低でも1週間以上)


ちょっちょっと待って!!

そう言えば、新型ワクチンの副作用って

倦怠感    9.7%
筋肉の痛み  8.9%
関節痛    5.2%
頭痛     4.5%

一番多いのが倦怠感!!

これって、9.7%は感染していた人かも。

偽陰性ってPCR検査の精度からしたら、十分考えられる。
※)偽陰性(陽性なのに陰性と判断された人)

え、、、すると

ワクチンを打たなかった感染割合が、0.39%
ワクチンを打った場合の感染割合が、0.04%

だったけど、この倦怠感の人が偽陰性の可能性が高いので、
この数字をワクチン打った場合の感染者数に加えると

ワクチンを打った場合の感染者数が、9.74%ととなります。

これは、ワクチンを打たなかった場合と比べて

約25倍(9.74%÷0.39%)

勿論、これも机上の空論。ただの数字遊びです。

でも、こんな風に取ることも可能と思いませんか??


いずれにせよ、こういう見方もできる副作用。
発症者も桁違いに多いですしね。

毎日毎日同じこと言って申し訳ないですが、
こんな新型コロナワクチンは、糀くんは打ちたくないです。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!