緑茶は飲むタイミングが命!!糖尿病の方必見です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
日本ブログ村のランキングに参加しております。上のバナーをクリック及び読者登録をお願いします。みなさんの応援がブログの原動力です。

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

今日は糖尿病と緑茶についてです!

緑茶はコロナに良いというのがあったけど、糖尿病にもいいの??

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

緑茶に含まれるカテキンは、

食後の血糖上昇を抑える作用があります!

さらに、緑茶の摂取量が多い人ほど

糖尿病発症リスクが低い

という研究報告があります。

そんなお茶の効果ですが、

なーーんと、時間により効果の違いがあることが
わかりました!!

今年の初めに
早稲田大学重点領域研究機構の高橋将記氏らによると

カテキン飲料(緑茶ののことね)とカテキンを含まない飲料
を飲ませて比較したことろ

は、差がない

夕方は、カテキン飲料が、

血糖上昇抑制とインシュリン分泌を増加する

効果があることがわかった!!

つまりですね、

夕方に緑茶を飲むことは、
食後インスリン分泌を増加させ
食後血糖の上昇を抑制するということです。


健常者では、

夕方にインスリン感受性が低下し、インシュリンが朝より
分泌されません。

夜にドカ食いすると

糖尿病になりやすい!!

これって、糖尿病予防にはとても大事なことですね。

3食食事を摂る人は、

朝は控えめ、昼しっかり、夜控えめ

これがお勧めです!!

さあ、今日から夜の食事に緑茶しませんか?

満腹ですぐ寝たらあかんぜよ!!

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

今日のブログはいかがでした?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!