月経不順は早期死亡リスクを上げ、病気にかかりやすくする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
日本ブログ村のランキングに参加しております。上のバナーをクリック及び読者登録をお願いします。みなさんの応援がブログの原動力です。

ホワレーヨ!!(元気ですか) 糀くんです!!

今日は月経不順について、3年以上前からセミナーで糀くんがお話していることを書きます。とーーても大事なことなので、多くの人に知って欲しいな。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

突然ですが、赤ちゃんの「赤」ってどういう意味か知っていますか?

赤=血

そう、血の事なんです。

赤ちゃんとは血の塊の生き物という意味なんですよ。そして、赤ちゃんは生命力溢れた、元気の象徴ですよね。

しかも、その血は汚れていない、清く滑らかな血。

◆清らかな血=元気
◆瘀血(おけつ)=病気

※)瘀血とは、血が滞りよどんでいる事。「瘀」とは停滞という意味。

って、納得ですね。

そんな赤ちゃんを育む場所が子宮!! 子宮は赤ちゃんを育てるために温かくて栄養のある場所(ベット)でないとダメなのは感覚的に分かるよね。

そして、赤ちゃんを育まない場合は、ベットが悪くなっちゃうから、新しいベットに替えちゃいます。それが月経。そして、これを28日周期で行う。

その為にも、女性はたっぷりの血を作り、その血は清らかな血であることが大切なんですよ。

この血が少なかったり、汚れてドロドロすると思うように子宮に血が集まらない。

これって、確か瘀血のことだよね。

すると、血が集まるまでに時間を要するので、月経不順になります。

月経不順の原因って一言で言えば「瘀血」なんです。

それを、治すのに(痛みを和らげるために)、薬を飲んだり、痛み止めを飲んだりする人も多いですが、それこそ、ますます血を汚します。

【参考】薬は、石油から出来ているので、食べ物ではない。食べ物でないのを身体に入れると血は汚れる。

ますます、血を汚すのでさらに月経不順となる。薬を飲む。さらに酷くなる。薬の量が増える或いは強い薬に替える。

こうして、ますます血が汚れます。そして、ますます病気になり、長期化すると癌などの重い病気になっちゃう!!

糀くんは、3年以上前から言い続けてました。

でも、やっとこれを裏付ける研究成果がBMJ(British Medical Journal)いわゆるイギリスの異学雑誌 2020年10月3日号に発表されました。

よかったー!!

その内容は、

不規則、あるいは長い月経周期は、早期死亡リスクの増加と関連する可能性のある

当たり前だよね。病気の原因は血が汚れること(瘀血)なんだからね。

だから、女性にとって月経が順調なのは健康の証なんですよ。

月経不順の場合は、食や生活習慣を見直す。当たり前だけど、これが大事。

薬は、余計にひどくなるから避ける!!

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

研究では、月経正常な人と月経不順な人と比べて、それぞれの年齢幅での1,000人年当たりの死亡率は、14〜17歳時で1.05と1.23、18〜22歳時で1.00と1.37、29〜46歳時で1.00と1.68であった。

月経リズムが安定する20代後半以降で月経不順がある人はさらにリスクがあがります。

月経不順の人は、がんや心血管疾患による早期死亡リスクの上昇が認められたとのことです。特に心血管疾患による早期死亡リスクの高さが顕著であったそうでしすよ。怖いねーー。

さらに、現在、喫煙習慣がある人では、月経不順と早期死亡とのより強い関連が認められているらしいから、元気な赤ちゃんを産むためには早めにタバコはやめた方がいいですね。

これは、電子タバコも同様ですから、お間違いなく。

【簡単なセルフケア】丹田(おへその指2本分下)辺りに、右手を下に左手をその上にのせて、子宮を手当てします。その時に子宮を手のぬくもりで温めるイメージを持ち、そっと目をつぶります。そのまま深く深呼吸を10回。子宮が温まるイメージを持ちながら行います。深呼吸は吐いてから吸う順番でお願いします。吐き出せば勝手に息を吸い込むように身体は出来ているので、吐くことだけを意識してください。

今日のブログはいかがでしたか?明日のブログもお楽しみに~♬

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!