薄毛の人(女性含む)の頭皮ケアについて&今日の☆ごはん

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
日本ブログ村のランキングに参加しております。上のバナーをクリック及び読者登録をお願いします。みなさんの応援がブログの原動力です。

ホワレーヨ!!糀くんでーす。 今日のムーン占いからどうぞ!!

※ブログのTOP画面にある月は何色でしたか? 月の色は毎回ランダムに変わります。その日の一番最初に出た「月の色」で今日のあなたの運勢を占います。さて、今日はどんな1日なりますでしょうか?

今日のムーン占い

◆赤:ライバル現る!!良い意味で切磋琢磨できる相手。感謝の気持ちを持てば持つほど良い相乗効果がおきます。
◆青:どうもこうも、こんなに人気者でいいの?いいんです。
◆黄:田植え、畑など、土に触ろう。だいぶ溜まってるよ。アーシング♬

薄毛やハゲについて、もっと聞きたい!!

薄毛・ハゲは遺伝は、誤解!!

どうして、ハゲるのか?もちろん、毛根が無くなってしまったら、毛の種がないから生えてこない。でも、ほとんどの薄毛やハゲの人は毛根が残っているんだ。種があるんだから毛は必ず生えてくるということを知って欲しいんだ。

毛根ってほとんど死んでないの?

毛根(毛母細胞)は頭部の大けがや火傷を負わない限り、簡単に死滅することはないよ。

でも、遺伝するんだよね

薄毛の遺伝子はあるよ。代表的なのがAGA(男性型脱毛症)。でも、その遺伝子を持っていたら100%薄毛になるのかというとそうではないことがわかってきた。

そうだった!!最近3日間のブログ記事がそういった話しだった。

髪を生やすのは野菜を育てるのと同じ

髪が生えるのは、野菜を育てるのと一緒。種と整った畑と栄養があれば大丈夫!!つまり、種=毛根・整った畑=正常な頭皮・栄養=栄養たっぷりのサラサラとした血液があればOK!!

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

その結果は昨日のブログに書いたけど、薄毛の女性や自分の髪は生えました

じゃあ、種に問題ないとしたら、畑と栄養に問題あるんだよね。

その通り!!その前にハゲる理由について考えてみる。

髪は生まれた時から寿命が決まっている

何故ハゲるのか?髪の抜けるスピードが生えるスピードより速いから。

当たり前じゃん!!

髪には寿命があって、しっかりとした太い毛は5~10年生えます。細い毛は3~5年で抜けます。もっと細くなれば、3年以下で、中には半年から1年で抜ける毛もあります。

毛が抜けたらすぐに生えてくれるなら問題ないけど、髪は次生えるまでに半年~1年の期間(退行期と休止期:下図参照)が必要なんだ。寿命の短い髪が増えると、生えない期間が髪が長くなる。すると、地肌が見え薄毛となるから、毛根が死んだと思ってしまうんだ。

ACイラスより 髪の毛のサイクル

細い毛を猫毛と呼ぶよね。猫毛の人がハゲやすいと言われる所以にもなってる。

じゃあ、抜け毛が多いと悔やんでも仕方ないね。もともと寿命だと開き直った方がいいね。

ほんと、その通り。クヨクヨしてストレスになる方が余計に髪に悪い!!

髪を増やすとは、太い髪を増やすこと。

これまでのお話で分かってもらえたと思うけど、髪の生える本数を増やしても結局は薄毛やハゲは解消しない。髪の寿命を伸ばさないと。寿命を伸ばすためには、生えてくる髪の毛を太くしないとダメだということ。

その為には、髪にきっちりと栄養を運ぶことが大事。栄養を運ぶのは血液ですよね。

頭皮に血液が流れやすいように、ブラッシングや叩いたりしてるよ!!

それは、大間違いだよ!!

頭皮はお顔よりデリケートです。

頭皮には栄養を運ぶために細い血管がたーーくさんあります。ほんとかって?髪の毛の量は、10万本。その1本1本が血管と繋がっていることを想像してみてください。お顔より相当デリケートなのわかりますよね。

そんな頭皮に対し、ブラッシングや指の腹での強めのマッサージ、ドライヤーはマイナスにしかなりません。

広告:1カ月かけて造る手作り洗顔石けん。肌にとてもやさしいです。

女性はお顔を大切に扱いますよね。洗顔にしてもゴシゴシはNGですよね。化粧水などをつける時も、叩くのはダメと言われますよね。浸み込ますように抑えませんか?濡れたお肌を乾かすときは、タオルで押さえますよね。決して顔をドライヤーで乾かさないですよね。それは何故かというと、こすったり、たたいたり、乾燥させたり、刺激を与えると、血管が詰まったり切れたりしてお顔に栄養が届かなくなるから。

お顔よりもっとデリケートな頭皮に、ひどいことしてるんだ。髪が細くなった人はそれを改善するだけでいい方向に向かうということなんだね。

頭皮ケア(特に薄毛の人は是非やって欲しい)

そうだよーーー!!頭皮に良いことを書くね。薄毛やハゲでお悩みの方は、今日から実践。

①ブラッシングをし過ぎない。また、頭皮に触れるブラッシングはNG
細い毛は抜けやすく、ブラッシングし過ぎるとまだ寿命のある毛を抜いてしまう。頭皮に触れると刺激を与えるのも良くない。
②洗髪時には頭皮を指で触れない。
洗髪時にゴシゴシしたり、マッサージすると頭皮の刺激になり、血管が切れる。→洗い方はこちらの記事を参照 https://kenkou-no1.net/?p=4746
③頭皮マッサージは、洗髪時にしない。優しくツボを押さえるようにするのがコツ。
④シャンプーはできるだけ刺激のないものを使用する。
詳しくは、こちらの記事を参照 https://kenkou-no1.net/?p=4763
⑤頭皮に湿疹があったり、なんとなく調子が良くないときはシャンプーはしない
お湯だけで75~90%は髪の汚れを落とすことができるので、調子悪い時は無理にシャンプーしなくて大丈夫です。
⑥髪を洗うなら、断然夜です。
汚れた髪の毛のままで寝ると、頭皮についた雑菌や環境毒で頭皮に刺激を与えてしまう。
⑦ドライヤーでなく、自然乾燥が頭皮には優しい
髪のつやを出す、くせ毛を直すのにドライヤーは有効です。髪のダメージがない方はいいですが、ダメージや、薄毛の人は髪よりも頭皮が大事。髪のケアは少し我慢して頭皮ケアに努めるのが大事。

はーーーい!!

髪の栄養について

海藻類がいい!!

いいよね。でも、髪の栄養は単品じゃむり。髪の材料は、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどが作用することで栄養となるんだ。様々な食品をバランスよく食べることが重要。そして、血をサラサラにしないと、頭皮の細---い血管まで血がいかないので、血液をトローリとさせる糖や脂は減らすことが大事だよ。

髪を良くしようとしたら、健康な食事をするということだね。

ほんとだね。髪が生えて健康になる、一石二鳥だね!!

どうしても、バランスよい食事が出来ないときはどうしたらいい?

単身や独り暮らし、生活習慣が乱れている人などどうしてもバランスよく栄養を摂れない人は、補助食品などで補完するしかないね。でも、本来は食事で摂るということを心がけて欲しいと思う。

但し、高齢になると、栄養の吸収力が落ちるので、食べ過ぎを防ぐためには、補助食品は良いと思います。また、病気の人、悪い食習慣が身についている人、疲れている人も補助食品使うのは仕方ないかな?

基本は食で栄養を満たす。出来ないときは、無理をせずに補助食品を使うということだね。

その通り!! できれば、主成分が天然の補助食品が良い。自分に味や風味、体質が合わなければ、一般の補助食品でもOK。サプリはあまりお勧めしませんが、自分自身が納得いくものであればいいと思います。

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。