血液型のお話①:A型B型AB型O型それぞれに合う食事が違う!!その理由はなんと〇〇〇〇が関係&今日の占い

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
日本ブログ村のランキングに参加しております。上のバナーをクリック及び読者登録をお願いします。みなさんの応援がブログの原動力です。

ホワレーヨ!!糀くんです。今日のムーン占いです。

◆赤:人と人の間に立ってまとめることで、自然と運が開けるでしょう。あたなたの力が試されます。
◆青:家庭内で悩み事が発生しそうです。家の雰囲気が悪くなると運までも逃げるかも。こんな時こそ、笑顔を忘れずに。
◆黄:もめごとに巻き込まれないように注意。友人などと喧嘩別れするかも。触らぬ神に祟りなしです。

ブログのTOP画面にある月は何色でしたか? 月の色は毎回ランダムに変わります。その日の一番最初に出た「月の色」で今日のあなたの運勢を占います。さて、今日はどんな1日なりますでしょうか?

今日は血液型のお話!!血液型で性格を決めつけるのって日本人って大好きですよね。

A型: 安定志向、内気、取り越し苦労、几帳面、神経質、慎重
O型: おおらか、意志が強い、大雑把、自己主張が強い、社交的
B型: 好奇心旺盛、気楽、積極的、自由奔放
AB型: マイペース、二重人格、内向的、矛盾があってつかみどころがない
なんとなく、「そうそう」というかんじですよね。全ての人間を四つに類型化することなど所詮無理だといわれていますが、当てはまっていたらそれでいいと思います!!

血液型によって合う食事合わない食事があるの知ってる?

知らない知らない!!

もともとの人類の血液型は「0」型しかなかったんだよ!!じゃあ、どうして血液型が分かれたか?これには腸内細菌が影響しています。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

・もともと、狩猟生活していた人類はO型でした。
・紀元前2.5~1.5万年頃、アジア大陸で農耕民族となった人類の腸内細菌がその食に合わせて変化、その腸内細菌が持っていたのがA型の遺伝子。その遺伝子が人の血液の遺伝子に移入しA型が誕生。
・紀元前1万年頃、ヒマラヤ山岳地帯で遊牧民族となった人類の腸内細菌は食料としていた乳製品を分解するようにが変化、その腸内細菌が持っていたのがB型の遺伝子。 その遺伝子が人の血液の遺伝子に移入しB型が誕生。
・A型とB型がやがて混じりあいAB型が誕生。

えーーーーーーっ!! 腸内細菌が我々に与える影響って凄すぎる。感覚だけど、健康に良きるために腸内細菌が大切だということが良くわかたような気がします。

糀くんもそう思うよ。日本人の血液型の割合って、 A型(40%)、O型(30%)、B型(20%)、AB型(10%)なんだよね。農耕民族のA型多いということは、日本人はやはり野菜中心の食生活を営んできたということなんだ。

参考
・A型が多いのは、フランス、ドイツ、ハンガリーなどです。
・B型が多いのは。インド、アイヌ、ジプシーです。遊牧民という感じですよね。
・O型が多いのは、アメリカ、ケニア、オーストラリア、スコットランドなど。狩猟民族。肉食中心!!特に、中南米は特にO型の比率が高い!!
但し、微妙にA、B、O、AB型の割合は違っており、細かく調べると食文化が見えてきますよ。

食と血液って関係するかもですね!!

関係しているよ!! 食べ物を食べた時、体内の血液と食べたものとの間では色々な化学反応が起こっていて、血液型によって体に合うもの、合わないものがあるといわれているよ。だから、 一般的に、体に「良い」と言われているものでも、「血」とは合わない場合もあるんだ。それが、体質という言葉であらわされているかもね。

極端に言えば、野菜は身体に良いと言われていますが、野菜を食べて病気になる人がいるのも事実で、その人は肉を食べて元気になります。エスキモーなんかは、その代表例!!

自分が元気になる食べ物を知っておかないとですね。

本当にそう思う。だけど、ぜーーーーたいに、ダメなものがある。それは、自然界になかった食べ物。つまり、合成(石油原料)で出来たもの。これは、どの血液にも合わない。

合成でできた食べ物って、何?

着色料、保存料、香料、合成甘味料などの食品添加物。ビタミンやミネラルのサプリもほとんど合成だよ。

血液に合わないから、添加物はダメだったのか。。。。

最後に、血液型別の相性の良い食事をまとめるね。

農耕民族タイプのA型は野菜中心の和食がお薦め
野菜や果物、穀物との相性が良く、炭水化物を消化する酵素を多くもつ。 一方、肉類や乳製品を消化するは不得意。
玄米などの穀物と野菜、味噌汁や豆腐、納豆などの大豆製品が中心の和食が最適。

遊牧民族のB型は何でも食べれるオールマイティタイプ
バラエティーに富んだ食事をしていた遊牧民族の血は、消化酵素の分泌も活発。なんでも食べれる適応力の高さが特徴。 色々な食材から栄養を摂るのがベスト。但し、 油脂が多い物は苦手 だから、揚げ物や脂の多い肉は不得意。

狩猟民族のO型は肉食中心で小麦は避ける
胃酸や肉類を消化する酵素が多いのが特徴。肉類や魚類など動物性タンパク質も苦にしない。でも、野菜や果物とともにバランスよく摂取は忘れないでね。小麦や乳製品は上手く消化できないので注意必要。

AとBの混血のAB型は、AとB両方に相性の良い魚と野菜がgood
胃酸は少な目なので体に負担のかかる肉類を控えめに。たんぱく源は、お魚と大豆を中心に摂る。 消化に時間がかかるタイプなので、食事は少量に分けて少しずつたべる。

血液型もひとつの見方。それだけにとらわれることなく、それ以外の環境や陰陽五行なども関係するからね。色々掛け合わせて自分の体質をより深く学んで、健康に活きていきたいですね。

今日もよーーーく、わかりました。ありがとう。

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。