新型コロナ予防は〇〇県に驚きのヒントがあったよ!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
日本ブログ村のランキングに参加しております。上のバナーをクリック及び読者登録をお願いします。みなさんの応援がブログの原動力です。

ホワレーヨ!! 糀くんだよ。今日は新型コロナの話題。日本は封じ込めに成功した、日本モデルと呼ばれているけど本当にそうだろうか?

北九州市で第二波がというニュースを頻繁に見ると思います。その市長のコメントに「積極的に検査をしているので、感染者が増えるのは当然」「無症状感染者多数が多い」とある。これって、裏を返せば日本全国で検査数を増やせば感染者が増えるということになると思うのですが、、、

特にPCR検査はザル検査でその信憑性が低いこともわかってきました。100人陽性者を測定したら、60名が陰性と判断されるぐらいの精度です。

つまり、日本の感染者数って当てにならない。それをもとに世界と比べてもなーーーんの意味も持ちません。

でもね、死亡者数は少ないよ。それが評価されているのでは?死亡者数はごまかせないよね!!

それも、違うのよ!!決して日本がモデルになるぐらい結果を出している訳でない。それは、アジアという地域と人種でみるとわかる。
本当にそうか比較するためには、人口当たりでみないとわからないから、100万人当たりで比較してみるね。

人口100万人当たりの新型コロナ死亡者数の比較

①感染爆発したイタリア、アメリカ、ブラジル(現在真っ只中)と比べると、確かに日本はとーーーても低いと言えるよ!!

②アジアの国と日本を比較するとどうだろうか?

そもそもアジア地域自体が世界と比べ死亡者数が少ない地域!!日本モデルなんてありません!!
※)図は糀くん作成

日本モデルなんてないの。もしあるとしたら台湾モデル、タイモデルかもしれませんね。

その違いは何かと聞かれたら、その国のトップの指導力と対策の差と思います。台湾の 蔡 英文 総統の動きは本当に素晴らしかったです。ここでは省略しますが、是非良かったら調べてみてください。

そんな新型コロナですが、ビタミンDが効くとか、セレンが弱毒化するみたいな記事をたくさんみますが、糀くんは、疑問に思っています。そんな一つの効くと言われる成分だけ積極的に身体に摂り入れると、栄養全体のバランスがくずれ、最初はいいけどいずれ変調をきたすと思うんだ。そんなサプリの摂り方は、薬と同じだと思う。つまり、副作用がでると思うんだ。

広告:「生命の鎖」理論の天然の栄養補助食品はこれだけ

じゃあ、どうしたらいい?ということになると答えは唯一コロナが発生していない岩手県にあると思うんだ!!

2020年6月2日現在 糀くん作成

岩手県は、確かに感染者0人ザマス。それが何ザマスか?

結局、感染症予防には①免疫細胞が働きやすい腸内環境づくり②ウイルスを防御する粘膜や免疫細胞の強化③ウイルスと闘う白血球の活性化。つまり、免疫を上げることが一番大事!!

そして、免疫を上げる食品は、発酵食品とワカメなどの海藻類や根菜類。これを積極的に食べること!!

糀くんがいつも大切な食と言っている食材ザマスね。

そうそう!!そして岩手県の「食」の消費量を調べると、
・ヨーグルト:全国1位・・・発酵食品
・納豆:全国2位・・・発酵食品
・ワカメ:全国1位・・・海藻類(食物繊維)
・ゴボウ:全国3位・・・根菜類(食物繊維とオリゴ糖)

ガビーーーーーーン!!ザマス。なんとザマスか!!免疫を上げる食材、めちゃくちゃ食べてるザマスね。

食をみれば、納得だよね。

さらに、味噌汁飲むと最強ザマスね(笑)

ほんとほんと!!(笑)

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。