ウイルス予防の新常識。手洗いだけでなく洗顔も重要!!本物石けんはウイルス破壊力が凄すぎる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
日本ブログ村のランキングに参加しております。上のバナーをクリック及び読者登録をお願いします。みなさんの応援がブログの原動力です。

ホワレーヨ!!糀くんです。
今日の内容は、ウイルス感染予防には、本物の石けんでの洗顔が最高という話です。

アトピーにナトリウム塩化物温泉 が良いなら、家で塩風呂に入ったらいいのかな?

確かに、昔の方は皮膚疾患で海に入って治していましたね!!海の塩分濃度は3.4%。ナトリウム塩化物温泉はその1/10が目安となるので、お風呂に使う塩分量を計算すると、

【お風呂の水の量目安】1人用の浴槽で7~8割くらい入れると湯量は160~200リットル。 広めのものや2人向けだと250~300リットル位です。

1人用で540~680g。2人用で850~1020gとなるね。

お塩がたくさんいるから、家のお風呂で塩風呂を毎日続けるのは難しいね、、、。

だよね。塩(海)の恩恵を受けようとしたら安い精製塩ではなく粗塩(そえん)使わないと効果ないしね。

家で塩(海)の恩恵を得ようとしたら塩が入った石けんやクレイがコスト的に使えると思います。ただ、アトピーや敏感肌の人にはクレイは刺激が強すぎるので石けんが良いと思います。

【注意】アトピーの人や敏感肌の人は、合成界面活性剤が入っていない石けんを選んでください。 また、必ず使う前に、二の腕の内側に塗って10分ほどおいて皮膚が赤くならないかを確認してくださいね。アトピーが酷い方で、染みたり刺激が強いと感じた場合は絶対に使わないでくださいね。良くなってから再チャレンジ」してください。 ※)合成界面活性剤一覧は、一番最後に書いておきますので、参照ください。 

もちろん入っている塩も、きちんと良い塩を選んでくださいね。

実は、本物の石けんで凄い効果がわかってきました。

えっ、えっ、気になる~!!

本物の石けんの「洗浄力」は主成分の界面活性剤によるが、インフルエンザウイルスによる実験で、ハンドソープ製品の大半の主成分である合成系界面活性剤と比べ、自然素材無添加石けんの界面活性剤のインフルエンザウイルス破壊能力が、100~1000倍も大きいことが明らかになった。 ※)2019年、広島大学大学院、北九州市立大学が発表しております。

【破壊力が強い理由】
石けんの界面活性剤はインフルエンザウイルスが人に感染する際に角(つの)みたいなものを使って人細胞に侵入するのですが、その角(つの)を引っこ抜くことができるそうです。角(つの)を無くしたインフルエンザウイルスは感染力を無くし死んでしまいます。

本物の石けん凄いですね。

この角(つの)は、コロナウイルスも持っていますので、コロナウイルスにも同じ効果が期待できるかもということです。

これからは、ハンドソープでなく断然石けんでの手洗いがいいですね。

手洗いよりも大事なのが洗顔!!だって、ウイルスの侵入する場所は、目や鼻、口ですからね。 最近では、小学校の新型コロナ予防に手洗いだけでなく洗顔も導入されてきています。

石けんは 肌への優しさ につても調べられていて、よく手を洗う医療従事者で調べたところ、合成界面活性剤の液体ハンドソープと比べたところ、手荒れは50%減少したそうです。

もう、石けん使うしかないじゃないですか(笑)

そうだね。これからのウイルス予防の新常識は、洗顔用石けんで洗顔することになると思うよ。

洗顔石けんを使用するなら、美容効果があるものが一石二鳥だよ!!

お薦めありますか?

そうだね、お薦めの条件は
①本物の石けんであること(ウイルス撃退)
②粗塩入であること(海の恵み:皮膚によい)
③美容成分が含まれている(美肌効果)

具体的にあれば教えて欲しいです。

お薦めは、ビブラネージュ クリスタルソープ!!
お薦めの条件①~③に加え、水回りに置いていても溶けなくて、長持ちするという長所もあり、本当にお薦めです。

VIBLANAGE crystal sope by昔ながら本舗
→購入はこちらから。https://mukashi-honpo.jp/
→Yahooショップもあります。 https://store.shopping.yahoo.co.jp/mukashi-honpo/

クリスタルソープは、以下の販売店でも発売中!!
◆源気商會で販売。  https://www.genkishoukai.com/shop/products/list.php?category_id=22
◆楽天ショップもあります。  https://item.rakuten.co.jp/genkishoukai/c/0000000309/
◆ヒカルランドの通販でも販売。   https://www.hikaruland.co.jp/products/detail.php?product_id=2621

クリスタルソープ成分:カリ含有石ケン素地(本物の石鹸)、水、塩化Na(クリスタル岩塩)、加水分解コラーゲン(美肌成分 魚由来)、ヒアルロン酸Na(美肌成分 微生物由来)、セラミド3(美肌成分 微生物由来)、スクワラン(美肌成分 植物由来)、アルギン酸Na(保湿 海藻由来)
※)塩水療法に使用される源気商會のクリスタル岩塩配合で、海の恵みたっぷり。
※)コールドプロセス製法で、じっくり1か月かけて作る手作り石鹸。
※)お風呂場においても、溶けないので永く使える。

本物の石けんの見分け方は、界面活性剤にカリ(又はナトリウム)含有石ケン素地のみであることを目安にして選んでください。

☆合成界面活性剤の見分け方
名前の最後に「~石けん」「~塩」「~硫酸ナトリウム」「~クロリド」「~アンモニウム」「~ベタイン」「~グリセリル」「~水添ひまし油」とついたのは、界面活性剤です!(特に、太字は注意!!)
例)高級脂肪酸石けん、N-アシルアミノ酸塩、アルキル硫酸エステル塩、ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム、ベンザルコニウムクロリド、塩化アルキルトリメチルアンモニウム、コカミドプロピルベタイン、アルキルジメチルアミノ酢酸ベタイン、ステアリン酸グリセル、PEG-60水添ひまし油。

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。