アトピーの人に伝えたいこと(6):アトピーや皮膚疾患の方にお薦めの温泉!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
記事の内容が良かったと思われた時は、「丁寧な暮らし」のクリックをお願いします。押していただくことにより、多くの方の目に触れやすくなるのでよろしくお願いします。
読者登録すると糀くんブログのフォロワーとなります。フォロワーになっていただけると嬉しいです

糀くんのやっぱり健康が一番!! - にほんブログ村

ホワレーヨ!! 糀くんです。

アトピー標準治療では、アトピーが中々よくならない人は、ブログ記事「アトピーの人に伝えたいこと(1)~(5)」を読んでもらえたら嬉しいです。 ※)ブログ内の検索ボックスに”アトピー”と入力し検索してもらえればすぐに探せると思います。

糀くんが伝えたい(新)標準治療をまとめると、

◆アトピーの(新)標準治療
対象者:ステロイド治療が嫌な方、従来の標準治療では中々治癒しない方。
①皮脂を出す体質に戻す・・・入浴回数は減らし、保湿剤を使用しない 
②炎症は抑えないで、出てくる組織液で回復・・・炎症を抑えるステロイドはできるだけ使用しない。組織液のかさぶたで治す。(ガーゼ療法)
③悪化因子探はむだ・・・悪化因子を探すより、食事アレルギーや炎症作用のあるオメガ6系の油を減らすことの方が大事

アトピーの人は温泉は良くないよね?

アトピーの人が積極的に入浴してよい温泉もあるよ!!

環境省が温泉についてまとめたものがあるから、まずはそれを参考にすればいいと思います。(後で、糀くんのお薦めも紹介します)
※)あんしん・あんぜんな温泉利用のいろはより

環境省HPより
環境省HPより

アトピーの人が入って治癒効果のある温泉は、⑦の酸性泉と⑨の硫黄泉と環境庁はまとめていますね。殺菌力が強いからという理由みたいです。

まずは、環境省のこの情報をもとに温泉を探してみてください。

糀くんがああ言っている時は、それ以外に何かあるんだよな。

でもね、殺菌がすべてではないので。アトピーがよくならない場合もあります!!

糀くんのお薦めは、ナトリウム塩化物温泉です。環境省でいう②塩化物泉+③炭酸水素塩泉を合わせたものに該当します。
詳しく言うと以下の成分が入っている温泉です。

アトピーの方にお勧めの温泉の成分はこれ!!
ナトリウム:肌を引き締め、目覚めさせる。
炭酸水素・メタケイ酸:美肌効果
メタホウ酸:皮膚の消毒効果
マグネシウム:炎症鎮静効果

全国のお薦めの温泉 ※)お薦めは下線(リンクあり)

◆北海道・東北
黄金温泉(北海道)五味温泉(北海道)八甲田温泉(青森県)乳頭温泉郷(秋田県)肘折温泉郷(山形県)、玉梨温泉(福島県)
◆関東
鹿沢温泉(群馬県)、下仁田温泉(群馬県)、 日光湯元温泉(栃木県)
◆中部地方
大沢温泉(静岡県)姫川温泉(長野県/新潟県)、 二本木温泉(長野県)、 須玉温泉(山梨県)、 小坂温泉郷(岐阜県)
◆関西地方
箕面温泉(大阪府)、 吉川温泉(兵庫県)、 灘温泉(兵庫県)、 有馬温泉(兵庫県)、十津川温泉(奈良県)、 花山温泉(和歌山県)
◆九州地方
船小屋温泉郷(福岡県)、 長湯温泉(大分県)、 七里田温泉(大分県)、 湯之元温泉(宮崎県)、 妙見温泉(鹿児島県)

温泉の紹介ありがとう!!

アトピー肌を癒すとっておきの温泉があります。

豊富温泉をお勧めする理由
①アトピーの方にお勧めの温泉成分が豊富に含まれる
②タールを含む、世界に類を見ない温泉
③モール(泥炭)を含む。

タール成分は、強力な抗炎症作用があります。しかも、最近の研究でタールにより肌バリアが強化されることがわかってきました。それと、モールですが太古の時代より植物が長い間かけて堆積したもので、天然保湿成分を多く含みます。

アトピーの方には本当にお勧めです。それともう一つ大きな特徴が!!タールとは石油のことでもあり、お風呂は石油臭いです(笑)

※)アトピー関連の情報は、 藤澤皮膚科院長 藤澤重樹 先生 の著書やお話を参考にしています。

温泉の効果は人によって違います(注意)
刺激の強い酸性泉で症状が改善することもあれば、ある人は、酸性泉の刺激に負けて症状が悪化することもあるので、体に合わない場合は入浴を避けることも重要です。泉質は必ずしも刺激の強いものを選ばず、むしろ、刺激の弱い温泉から始めて、自分に合った泉質の温泉を探してほしいと思います。この記事が参考になれば幸いです。

糀くんが、環境省のまとめた温泉の泉質と症状一覧表を載せてくれた。ありがとう!!

環境省より
環境省より
環境省より

【ご注意】この投稿に書いている情報・見解はあくまでも糀くんの意見であり見解です。その真偽を確定するものではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!