新型肺炎が感染源から遠いところで発症する理由

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
ランキング参加中。ボタンをクリックしていただけると励みになります。応援お願いします。

ホワレーヨ!! 糀くんです。

今日は 朝6時起きてお仕事で加古川⇒大阪市内へと行ってきました!
癒してもらえるよう精一杯身体さんと向き合って、ソマチットやミトコンドリアさんに活躍いただきました。今日もたくさんの良い出会いと気付きをいただき感謝の1日でした。

さてさて、新型肺炎の感染の拡がり方って不思議ですよね。発症地域から同心円で拡がってはいますが、たまーにとんでもない地域に発症者が、、、、
例えば、デンマークやフィンランドでも早々に1名発症していました。

これって、何故だろう??って思いませんか?

人の意識は伝播する!!

今、お腹が空いたと自分が想ったとします。その想いは、自分と似ている意識や考え方などをもった人には伝播すると言われています。その距離2km。自分を中心に半径2km圏内に似た人がいたらお腹空いたと想うということです。

そう言えば、縄文人は男性が狩りに成功したら、帰るころには女性が料理の準備をしていたとも聞きます。

ウソ―と思われるかもしれませんが、イルカはテレパシーで会話しているといいますもんね。テレパシーは、波動。そう言えば、意識も波動でした。

人の想いは伝播するんです。

あなたも見えないものがあることを知っています。

見えないものは信じない言う人は結構います。でも、普通に日本で生活していたらそれを否定はできないと思うんです。例えば、ラジオやTV。ラジオやTVは何故、音や映像を映す事ができますか?って聞いたら、殆どの人が電波って答えます。さて、問題です電波は目に見えますか?

電波は目に見えないですよね、、でも、電波があるの知っていますよね。

電波も波動です!!

つまり、目に見えない波動(意識・電波など)を感知する能力(つまり、TVやラジオなど)を持っていたら、その声を聴いたり映像をみたり可能と思いません??

人以外も(無)意識を持っています。

これは、何を言いたいか!ズバリ菌やウイルスも無意識を相手に伝えるんです。それも、生き延べる為の情報や元氣でいるための情報を。
こんな試験がされています。女性の膣液には乳酸菌がいます。この乳酸菌が少ないと感染症などの病気になりやすい事が分かっています。そして、乳酸菌の少ない女性は、腸内細菌状態が悪いこともわかってきました。そこで、腸内細菌の善玉菌(乳酸菌)バランスを改善したところ、膣液中の乳酸菌も元氣になり、乳酸菌が多くなる事がわかっています。これは、善玉菌が違う場所にいる膣液中の同胞(乳酸菌)に影響を与えたからなんです。

ずばり、すごーく遠い場所で感染がでる理由は

菌やウイルスも無意識を飛ばします。その意識が人や獣と生活している自分に似たような菌に影響を与えます。その影響を受けたものがアンテナ基地となって次から次へと拡がっていきます。そして、その意識が菌やウイルスにとって生き延びるのに適していた時、菌やウイルスはそのように進化します。つまり、今回も新型肺炎のウイルスと似ていたウイルスが遠い場所でその意識をキャッチし生き残り戦略のために、新型肺炎ウイルスに変化した。

意識って凄い。だから、良い事を祈らないと!

意識って凄いと思いませんか?だから、悪い意識をもつと悪い意識が、不安を持つと不安の意識が、良い意識を持つと良い意識が拡がります。
どうせ、勝手に想いが似たように人に伝播するなら、不安や悪意であく、善意や幸せを願う方が良いと思いませんか?

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです!