味噌が健康にいい理由、すばりお話します!!その②~放射線予防効果~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
日本ブログ村のランキングに参加しております。上のバナーをクリック及び読者登録をお願いします。みなさんの応援がブログの原動力です。

ホワレーヨ!! 糀くんです!!

アッ!! 昨日の投稿と「こうじ」の文字が違うって気づいた人もいるかな?

糀←これは、和字
麹←これは、漢字

この違いは、また説明するとして、「こうじ」にできる胞子を”花”と表現した日本人の感性って好きだわー。

さて、昨日の続き!!

結論を言えば、

熟成した味噌で作った味噌汁を毎日1杯以上食べる!!

これについて、解説します。

実は、広島大学の渡邊敦光名誉教授が、お味噌が放射線から体を守る働きについて実験し、成分も特定してくれています。

その有効成分ですが、味噌を熟成すると茶色くなりますよね。その茶色の成分が効くんです。

※)ちなみに、この茶色の色素を「メラノイジン」と言います。

だから、熟成した味噌でないとダメ。

しかも、普段から食べていないと効果なし!!

これが、ミソね!!

試験結果もたくさんありますよ。ここでは、一つだけ味噌の放射線予防効果を示す試験結果を乗せますね!!

マウスに放射線を浴びせたところ、味噌をエサに混ぜて食べさせたマウスは、傷つくはずの小腸のダメージが少なかったということを示した実験結果です。

味噌って凄いですよね。

明日から、味噌活しませんか?

味噌カツは美味しいけど、それとは違うから間違わないでね(笑)

重要な事忘れてました。熟成期間ですが、1年をお勧めします。
そこまで待てないと言う方は、最低でも6ヶ月は置いてくださいね。

折角の放射能予防効果が低くなりますから。